JavaScript

JavaScriptでローカルストレージを使うときに覚えておきたい文字列型から数値型への変換方法

ParseInt

HTML5を使ったWebアプリをデザインしているときに必要だったのでメモしておきます。

ローカルストレージで数値を管理する場合は必要な処理です。

ストレージから数値を読み込んで使おうとすると、「数値」ではなく「文字」として認識されてしまうためうまく動作してくれませんでした。

そこで使ったものが以下。

1
2
//文字列型から数値に変換
var hoge = parseInt(local_storage);

ローカルストレージから読み込んだ値に
「parseInt」をして数値に変換しています。

忘れないようにしないと♪

関連記事

  1. JavaScript

    【TweenMax.js】回転アニメーションも楽々!

    以前も記事に書いたアニメーション用のJavaScriptライブラリ…

  2. JavaScript

    JavaScriptでエラーが起っても固まらないように「try-catch」する

    HTML5とJavaScriptでこねこねしてWebアプリを作って…

  3. JavaScript

    正規表現で入力されたテキストが有効かをチェックする

    テキストボックスに入力されたテキストが整数かどうかをチェックします…

  4. JavaScript

    JavaScriptでグローバル変数の使いどころを見直してパフォーマンスを改善する

    JavaScriptのコードの中では、どこにデータを格納するかでコ…

  5. JavaScript

    背景画像をJavaScriptで入れ替える2種類の方法

    ものごとには「正解」というものがひとつではない、ってことが多いもん…

最近の記事

  1. ホワイトハウスコックスの財布
  2. 進撃の巨人展FINAL チラシ
  3. 【無印良品】ゴールデンウィーク中のご飯にレトルト買い込み!
  4. 世代ど真ん中だった!!『週刊少年ジャンプ展 vol2』
  5. デジタル通貨を買ってみた記録!とりあえず元は取っている!
  6. 【コレクション】カードダス:SDガンダム外伝シリーズ
  7. 懐かしい!!カードダスSD戦国伝!!

アーカイブ

  1. ブログツール

    ブログ記事バックナンバーを有効活用したい人のためのサービス『zenback』を導…
  2. プロダクト

    おしゃれPCメガネ「ZOZOTOWN × JINS」がきた! しっかりしたデザイ…
  3. 個別ページ

    WordPress

    個別ページを1段組にした
  4. 日常

    もうすぐ
  5. プロダクト

    予約締め切り目前! EVANGELION × JINSオリジナルメガネがおもしろ…
PAGE TOP