JavaScript

JavaScriptでグローバル変数の使いどころを見直してパフォーマンスを改善する

data_access

JavaScriptのコードの中では、どこにデータを格納するかでコード全体のパフォーマンスに対して影響があるといいます。

実際、オライリーの書籍は
よくそのあたりがとりあげられているので
かなり参考にしています。

今すぐに意識できることを
ざっくりまとめます。

これだけでも
パフォーマンスの改善につながりそう♪

グローバル変数の使い方を確認

  1. ローカル変数はスコープ外の変数と比較して高速にアクセスすることが可能
  2. グローバル変数は常にスコープチェーンの末尾に存在しているので、アクセスにも一番時間かかるそう。これを基本として踏まえておく。

  3. 頻繁にアクセスするスコープ外の変数はローカル変数に格納する
  4. 関数の始めで使いたいグローバル変数をローカル変数に格納して、そのローカル変数を使うようにすれば、グローバル変数へのアクセスを減らすことができるのでパフォーマンスが向上するというわけ。

たったこれだけですが、コードが多くなりがちなWebアプリケーションでは
大幅なパフォーマンスの改善が期待できるはずです!

関連記事

  1. JavaScript

    CSSのプロパティをJavaScriptで指定する

    Elementオブジェクトのstyleプロパティでその要素に対し…

  2. JavaScript

    「offset」と「style」で取得する値が違う

    ちょっとはまったのでメモ。以下のように「offset」と「sty…

  3. JavaScript

    「TweenMax.js」をビジネス利用のためのライセンス購入方法

    いつもJavaScriptのアニメーション部分でお世話になってる「…

  4. JavaScript

    JavaScriptでエラーが起っても固まらないように「try-catch」する

    HTML5とJavaScriptでこねこねしてWebアプリを作って…

  5. JavaScript

    JavaScriptでグローバル変数を減らす方法

    グローバル変数はいいことない!もしかしたら使っているライブラリー…

  6. JavaScript

    【TweenMax.js】アニメーション終わりに関数を呼び出す!

    最近はWebアプリでアニメーションが必要になったときに、「Twen…

最近の記事

  1. 進撃の巨人展FINAL チラシ
  2. 【無印良品】ゴールデンウィーク中のご飯にレトルト買い込み!
  3. 世代ど真ん中だった!!『週刊少年ジャンプ展 vol2』
  4. デジタル通貨を買ってみた記録!とりあえず元は取っている!
  5. 【コレクション】カードダス:SDガンダム外伝シリーズ
  6. 懐かしい!!カードダスSD戦国伝!!
  7. 【UNIQLO】ユニクロ誕生感謝祭で買いだめ!

アーカイブ

  1. プロダクト

    はじめての一番くじ「パズル&ドラゴンズ~第2弾~」でグラス当たった♪
  2. JavaScript

    JavaScriptでローカルストレージを使うときに覚えておきたい文字列型から数…
  3. 【無印良品】よく利用するインスタント系を入れておくための「整理ボックス3」

    無印良品

    【無印良品】よく利用するインスタント系を入れておくための「整理ボックス3」
  4. SPLAY 首掛けダーツケース

    プロダクト

    SPLAYの首掛けダーツケース
  5. 日常

    『日本デザイン論』
PAGE TOP