JavaScript

iPhoneでWebアプリをデザインするときに気をつけたい、「jpg」ではCSSスプライトができない

css_sprite

そーいえば以前のことになりますが、
iPhoneでWebアプリをデザインするときに気をつけたいことがありました。「jpg」ではCSSスプライトができないんです。
とはいえちゃんと確認したのは2012/8/13日のこと。

Webアプリケーションを作っていると、CSSスプライトを使う機会が増えてきています。画像のファイルを軽量化したいのと、体感速度を上げたいから。

そこで「png」よりもファイル容量が小さくなる「jpg」でCSSスプライトをやれば、アプリの軽量化につながるんじゃないかと思って実装してみました。

すると

Android端末では問題なく動作しているのに、
iPhoneでは正常な動作にならなかったんです。

ファイルを「png」に戻してみると、AndroidとiPhoneのどちらでも動作しました。

CSSスプライトを使うときはiPhoneを対象にするならファイルは「png」にしといたほうが無難だと思います。

iOSのアップデートなどで、この先使えるようになるかもですが。

ねんのためメモでした。

関連記事

  1. JavaScript

    クエリーストリングを利用してWebページ間でデータを受け渡してみる

    「クエリーストリング」っていうのは以下のようなGoogleで検索し…

  2. JavaScript

    「offset」と「style」で取得する値が違う

    ちょっとはまったのでメモ。以下のように「offset」と「sty…

  3. JavaScript

    WebアプリでCanvasを使うための指定方法

    Webアプリをデザインするときのお決まりになりつつあるHTML5の…

  4. JavaScript

    JavaScriptでエラーが起っても固まらないように「try-catch」する

    HTML5とJavaScriptでこねこねしてWebアプリを作って…

  5. JavaScript

    JavaScriptでグローバル変数を減らす方法

    グローバル変数はいいことない!もしかしたら使っているライブラリー…

  6. JavaScript

    正規表現で入力されたテキストが有効かをチェックする

    テキストボックスに入力されたテキストが整数かどうかをチェックします…

最近の記事

  1. 進撃の巨人展FINAL チラシ
  2. 【無印良品】ゴールデンウィーク中のご飯にレトルト買い込み!
  3. 世代ど真ん中だった!!『週刊少年ジャンプ展 vol2』
  4. デジタル通貨を買ってみた記録!とりあえず元は取っている!
  5. 【コレクション】カードダス:SDガンダム外伝シリーズ
  6. 懐かしい!!カードダスSD戦国伝!!
  7. 【UNIQLO】ユニクロ誕生感謝祭で買いだめ!

アーカイブ

  1. 読書

    【絵本】どのやぎが一番好き?『三びきのやぎのがらがらどん』
  2. イベント

    FREITAG 20周年記念の松屋銀座POP-UPストアに行ってきた
  3. 【UNIQLO】たまらずLEGOのTシャツを買い足し!

    ファッション

    【UNIQLO】たまらずLEGOのTシャツを買い足し!
  4. WordPress

    Twitterボタンの導入メモ
  5. LEGO

    世界にひとつのオリジナル・ミニフィグが届いた!
PAGE TOP