iOS

Xcode5でステータスバーを非表示にする方法

xcode5_status_bar_appearance Xcode5になってからステータスバーの表示・非表示方法も変わってるんですね! まったくめんどーなことです。 しょうがないのでググって非表示にする方法を見つけたのでメモっておきます。難しくないのがせめてもの救いですね。

Xcode5でステータスバーを非表示にする方法

  1. プロジェクトの「Properties」を追加
  2. 以下のようにプロジェクトの「Info」を開きましょう。 xcode5_status_bar_appearance
  3. どこでもいいので「+」をクリック
  4. たぶんはじめはKeyがないので追加しましょう。 どこでもいいので選択して「+」をクリックし、リストから以下を見つけて追加。 「View controller-based status bar appearance」 xcode5_status_bar_appearance
  5. 設定は「NO」に!
  6. ここの設定は「NO」ですよ! お間違えなく! xcode5_status_bar_appearance
  7. コードを追加
  8. 初期化部分に以下を追加しておきましょうか。 ステータスバーが表示されてたら非表示にするってことですね。
    1
    2
    3
    
    if( [ UIApplication sharedApplication ].isStatusBarHidden == NO ) {
            [ UIApplication sharedApplication ].statusBarHidden = YES;
    }
これでステータスバーは表示されなくなるはずです。 iOSのバージョンが新しくなってXcodeも新しくなると、こうした細かい部分も変わっていくのはしょうがないのでしょうね。使いやすくなっていくことを期待します。 以下のサイトを参考にさせていただきました。

関連記事

  1. 20130721170716.jpg

    iOS

    Xcodeでファイルのリンクが外れたときの対処方法

    Xcodeを使っていて、プロジェクトに登録してあるファイルを整理し…

  2. xcode_arc.jpg

    iOS

    XcodeでARCではないプロジェクトをARC仕様に変換する方法

    以前つくったプログラムがARCに対応してないってことはよくあります…

  3. compile_sources.jpg

    iOS

    外部からインポートしたクラスはコンパイル設定が必要かもしれない

    実機でテストしようとしたらこんなエラーがでました。「Unkno…

  4. organizaer

    iOS

    iPhoneApp申請方法4:アプリのアップロード

    iPhoneApp申請方法1:準備と証明書をゲット | デザインとレゴ…

  5. 20130923111815.jpg

    iOS

    Xcode5の「A valid provisioning profile for this exec…

    Xcodeを5にアップデートしてiOS7対応をしようとしたら以下の…

  6. url_schemes.jpg

    iOS

    URLスキームを設定する

    Xcode4ですが、個人的なメモです。URLスキームは設定してお…

最近の記事

  1. 【無印良品】ゴールデンウィーク中のご飯にレトルト買い込み!
  2. 世代ど真ん中だった!!『週刊少年ジャンプ展 vol2』
  3. デジタル通貨を買ってみた記録!とりあえず元は取っている!
  4. 【コレクション】カードダス:SDガンダム外伝シリーズ
  5. 懐かしい!!カードダスSD戦国伝!!
  6. 【無印良品】作り置きに欠かせない!バルブ付き密閉保存容器
  7. 【UNIQLO】冬のジム通いにブロックテックフリースパーカをお得に購入!!
  8. 【UNIQLO】冬のジム通いにブロックテックフリースパンツをお得に購入!!
  9. 【UNIQLO】ユニクロ誕生感謝祭で買いだめ!
  10. 便利すぎる!買ってよかったキッチンツール「キッチンペーパーハンガー」

アーカイブ

  1. 日常

    (仮)ですが
  2. 日常

    バリ1日目
  3. 日常

    読書の秋
  4. wired08-2.jpg

    読書

    サブ特集がおもしろかった『WIRED vol.8』
  5. WWDC2012

    Appleイベント

    Macラインナップがアップデートした『WWDC2012』の個人的感想メモ
PAGE TOP