iOS

じゃまなステータスバーは消してしまえ!

Statusbarhidden1

iPhoneアプリをデザインしていて
忘れちゃいけないことなので、ちょっとメモ。

iPhoneの最上部に表示されているステータスバーを消すコードです。
普段は電波状況やら、時間やら、バッテリー残量やらが表示されているアイツです。

大切なインフォメーションですが、
必要ないときはスパッと消しちゃいたいもんです。
例えば写真集アプリとかの場合は
写真を前面表示したほうがいいですからね。

1
[UIApplication sharedApplication].statusBarHidden = YES;

[UIApplication sharedApplication]でアプリケーション自体のインスタンスが取得できるので、バーを隠すプロパティ「statusBarHidden」をYESにしてあげるだけ。

カンタン♪

以下のような感じで、
写真集アプリなら写真が全面に表示されるのですっきりしますよね。
Statusbarhidden2

単純なことですが
覚えておいて損はないです♪

▼ちょっと古い本ですが分かりやすいです。

関連記事

  1. iOS

    Objective-Cで、マクロで定数を定義する

    ちょこちょこ使いますね〜、これ。定数で書いておけばあとで調整もら…

  2. iOS

    XcodeでARCではないプロジェクトをARC仕様に変換する方法

    以前つくったプログラムがARCに対応してないってことはよくあります…

  3. iOS

    きほんのき、iOSプログラミングでの変数宣言

    iOSに少しずつ手を出している日々ですが、やらないと忘れてしまうの…

  4. reject2

    iOS

    iPhoneApp申請→やっぱりreject

    先日アプリの申請をして再度結果待ちになっていたんですが、ほどなくし…

  5. reject

    iOS

    iPhoneApp申請→reject

    ついに恐れていたことが起こってしまいました!iPhoneAppの審…

  6. iOS

    Xcodeでアプリ名を多言語に対応させる方法(ローカライズ)

    iPhoneアプリを日本のマーケットだけでリリースするのはもったい…

最近の記事

  1. ホワイトハウスコックスの財布
  2. 進撃の巨人展FINAL チラシ
  3. 【無印良品】ゴールデンウィーク中のご飯にレトルト買い込み!
  4. 世代ど真ん中だった!!『週刊少年ジャンプ展 vol2』
  5. デジタル通貨を買ってみた記録!とりあえず元は取っている!
  6. 【コレクション】カードダス:SDガンダム外伝シリーズ
  7. 懐かしい!!カードダスSD戦国伝!!

アーカイブ

  1. 日常

    まだ治らず・・・
  2. 日常

    出張デザイン
  3. 日常

    いまのうち
  4. 日常

    レディングのつながり
  5. 日常

    シンジュク
PAGE TOP