iOS

画像のパスを取得するためのコード

Nsbundle

NSBundleクラスは、iOSのファイルシステムの中からアプリケーションのリソースなどを管理する仕組みを提供するクラスです。

見てみるかぎり、そんなに複雑なことはやってないみたい♪

1
NSString *path = [[NSBundle mainBundle] pathForResource:image ofType:@"png"];

一応メモっておく。あとでなにか使うかもしれないし。

▼JavaScriptの基本がわかりやすいです。

関連記事

  1. iOS

    きほんのき、iOSプログラミングでの変数宣言

    iOSに少しずつ手を出している日々ですが、やらないと忘れてしまうの…

  2. organizaer

    iOS

    iPhoneApp申請方法4:アプリのアップロード

    iPhoneApp申請方法1:準備と証明書をゲット | デザインとレゴ…

  3. iOS

    iOSアプリ開発に必須の「Provisioning Profile」を取得する!

    iPhone開発で必要な「Provisioning Profile…

  4. iOS

    外部からインポートしたクラスはコンパイル設定が必要かもしれない

    実機でテストしようとしたらこんなエラーがでました。「Unkno…

  5. iOS

    デバッグのために「NSLog」でログをはきだす

    デバッグの時に必要になります。カンタンなコードですが、とても大切です…

  6. iOS

    Objective-Cで、マクロで定数を定義する

    ちょこちょこ使いますね〜、これ。定数で書いておけばあとで調整もら…

最近の記事

  1. ホワイトハウスコックスの財布
  2. 進撃の巨人展FINAL チラシ
  3. 【無印良品】ゴールデンウィーク中のご飯にレトルト買い込み!
  4. 世代ど真ん中だった!!『週刊少年ジャンプ展 vol2』
  5. デジタル通貨を買ってみた記録!とりあえず元は取っている!
  6. 【コレクション】カードダス:SDガンダム外伝シリーズ
  7. 懐かしい!!カードダスSD戦国伝!!

アーカイブ

  1. iOS

    きほんのき、iOSプログラミングでの変数宣言
  2. mt

    プロダクト

    「mt」:マスキングテープのブランディング
  3. 日常

    7/25 やっとカンタベリー
  4. ブログツール

    『zenback』がリニュールしたというので、さっそく試してみた
  5. 「はやぶさ」式思考法

    講演会

    川口淳一郎 講演会 「はやぶさ」式思考法
PAGE TOP