iOS

画像のパスを取得するためのコード

Nsbundle

NSBundleクラスは、iOSのファイルシステムの中からアプリケーションのリソースなどを管理する仕組みを提供するクラスです。

見てみるかぎり、そんなに複雑なことはやってないみたい♪

1
NSString *path = [[NSBundle mainBundle] pathForResource:image ofType:@"png"];

一応メモっておく。あとでなにか使うかもしれないし。

▼JavaScriptの基本がわかりやすいです。

関連記事

  1. ios dev2

    iOS

    iPhoneApp申請方法2:証明書の設定と書き出し

    iPhoneApp申請方法1:準備と証明書をゲット | デザインとレゴ…

  2. reject2

    iOS

    iPhoneApp申請→やっぱりreject

    先日アプリの申請をして再度結果待ちになっていたんですが、ほどなくし…

  3. iOS

    インスタンス変数について

    基本の基本ですが、こういうところをしっかり理解しておくといいかと思う…

  4. iOS

    Xcodeでファイルのリンクが外れたときの対処方法

    Xcodeを使っていて、プロジェクトに登録してあるファイルを整理し…

  5. iOS

    iOS Developer Programでアクティベートできないときの解決方法

    以前登録していた「iOS Developer Program」です…

  6. iOS

    Xcodeでアプリ名を多言語に対応させる方法(ローカライズ)

    iPhoneアプリを日本のマーケットだけでリリースするのはもったい…

最近の記事

  1. 進撃の巨人展FINAL チラシ
  2. 【無印良品】ゴールデンウィーク中のご飯にレトルト買い込み!
  3. 世代ど真ん中だった!!『週刊少年ジャンプ展 vol2』
  4. デジタル通貨を買ってみた記録!とりあえず元は取っている!
  5. 【コレクション】カードダス:SDガンダム外伝シリーズ
  6. 懐かしい!!カードダスSD戦国伝!!
  7. 【UNIQLO】ユニクロ誕生感謝祭で買いだめ!

アーカイブ

  1. 大阪レゴの旅

    日常

    大阪レゴの旅
  2. 日常

    デジタルにうんざり
  3. プロダクト

    憧れのミニ四駆「プロトエンペラー」が発売されたぞ!
  4. 日常

    「文化庁メディア芸術祭」
  5. 日常

    JAPANブランド・エキシビジョン
PAGE TOP