ソフトウェア

【git】「origin」の設定を見るコマンド

git_remote

ファイル管理の方法として「git」を使っています。バージョンを管理してくれるのでアプリ開発とかにはいいんですよね。
まあ、最低限のコマンドしか使っていないので、使いこなしているとは到底言えませんが。

で先日「origin」のパスってどこだっけ? という状態になったときに使ったのが以下のコマンド。

1
git remote -v

これで以下の例のように表示されました。

1
2
origin  hoge:/home/git/hogehoge.git (fetch)
origin  hoge:/home/git/hogehoge.git (push)

ちょっとしたことですが覚えておいて損はないですよ。

関連記事

  1. Parallels Desktop5

    ソフトウェア

    Parallels Desktop5【インストール】

    AUGM東京2011で当選した「Parallels Desktop5 …

  2. Parallels Internet Security

    ソフトウェア

    Parallels Desktop5【Parallels Internet Securityのインス…

    仕上げに、Winにはつきもののウィルス対策をします。Parallel…

  3. ソフトウェア

    Lightroom4→ Lightroom5にデータとカタログを移行する方法

    以前使っていたLightroom4のカタログと写真データをまとめ…

  4. Parallels Tools

    ソフトウェア

    Parallels Desktop5【Parallels Toolsのインストール】

    とりあえず、さくっとWin vistaをインストールできたのでPara…

  5. OSインストール

    ソフトウェア

    Parallels Desktop5【OSインストール】

    Parallels Desktop5【インストール】からだいぶ時間が…

最近の記事

  1. 進撃の巨人展FINAL チラシ
  2. 【無印良品】ゴールデンウィーク中のご飯にレトルト買い込み!
  3. 世代ど真ん中だった!!『週刊少年ジャンプ展 vol2』
  4. デジタル通貨を買ってみた記録!とりあえず元は取っている!
  5. 【コレクション】カードダス:SDガンダム外伝シリーズ
  6. 懐かしい!!カードダスSD戦国伝!!
  7. 【UNIQLO】ユニクロ誕生感謝祭で買いだめ!

アーカイブ

  1. 日常

    あれ、まだ1ヶ月か
  2. 日常

    普通の会社
  3. 日常

    映画ラッシュ
  4. JavaScript

    JavaScriptでテキストボックスから値を取得する
  5. 日常

    7/24 ベタなロンドン観光
PAGE TOP