GR PARTY

イベント

GRファンのための「GR PARTY」に行ってきた

GR PARTY

ようやく買ったGR DIGITAL3を持ってGR PARTYにいってきました。
けっこうにぎわってたなあ。
表参道ヒルズのB3にあるイベントスペースが会場。

GR PARTY

事前登録していたおかげで、記念切手とMTVのはからいで1曲フリーダウンロードできるiTunesカードをもらっいました。なんの曲買おうかな。。。

GR PARTY

11:00ごろから入場開始、
ほどなくオープニングセレモニーが始まりました。

GR PARTY

GR PARTY

「GR WORLD」というアプリもリリースしてたんですねえ、知らなかったなあ。

GR PARTY

MTVとGRのコラボ企画も紹介されてました。
「音写人(otographer)」オトグラファーという企画。
アーティストがGR DIGITAL3でスナップを撮るという企画です。アーティストらしい視点の写真とメッセージを観ることができるので、ファンの人にとっては嬉しい企画でしょうね。

GR PARTY

5周年限定リングが会場で販売されていました。
ここはファンとしては迷わずゲットでしょう!

GR PARTY

黒に金とかちょっとハデかと思ったけど、なかなかいいね。
考えてみると黒×金の色デザインは漆に螺鈿とか、日本独特の感覚かも。

GR PARTY

GR PARTY

限定リングには5周年を表す5つ星が!?

GR PARTY

さらにもうひとつの限定モノがありました!
会場限定の終了画面!!
これはGRDのOS(?)を書き換えるらしく、一度設定したらもとに戻すことができないそうです。が、迷わずゲットしました!これも黒に金。そして5つの星。なかなか渋いですね。

GR PARTY

今回はもっとイベントがあったらしいですが、全部参加することはできませんでした。
それにしてもファンが多いカメラだなと改めて思いました。

長く使っていきたいカメラですね。

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
MTV & GR「音写人 -otographer-」とは、“音=oto”を創り上げる音楽家が、“写真家=photographer”になることによって生み出される新たな表現を意味する造語。アーティストが楽器をカメラに持ち替え、彼らの視点で撮り貯めた写真の数々を楽曲と共に映像で表現してゆく。

関連記事

  1. イベント

    「はやぶさ2」のキャンペーンで宇宙にメッセージを送ろう!

    「はやぶさ2」とともに自分のメッセージが宇宙に行く!そんなキャン…

  2. イベント

    「DESIGN TIDE TOKYO 2012」でデザインのコンセプトを楽しんできた

    10/31〜11/4まで東京ミッドタウンで開催された「デザインタイ…

  3. イベント

    「グッドデザイン・ベスト100 デザイナーズプレゼンテーション」をチラ見してきた

    11/2(金)〜4(日)にかけて行われたイベントです。東京ミッド…

  4. イベント

    星や宇宙をテーマにした期間限定のカフェ「星☆宙カフェ」に行ってきた

    星や宇宙をテーマにした「星☆宙カフェ」が期間限定でやってます♪…

  5. 銭湯・温泉好きのクリエイター・イベント「UI温泉」に行ってきた

    イベント

    銭湯・温泉好きのクリエイター・イベント「UI温泉」に行ってきた

    2/7、温泉好きにはたまらんイベントがありました。カヤックが企画した…

  6. 会場入り口付近

    イベント

    TOKYO DESIGNERS WEEK 2010

    11/3、開催期間ぎりぎりで行ってきました。開催期間中の悪天候と10…

最近の記事

  1. ホワイトハウスコックスの財布
  2. 進撃の巨人展FINAL チラシ
  3. 【無印良品】ゴールデンウィーク中のご飯にレトルト買い込み!
  4. 世代ど真ん中だった!!『週刊少年ジャンプ展 vol2』
  5. デジタル通貨を買ってみた記録!とりあえず元は取っている!
  6. 【コレクション】カードダス:SDガンダム外伝シリーズ
  7. 懐かしい!!カードダスSD戦国伝!!

アーカイブ

  1. 日常

    アートプロジェクト
  2. 日常

    Dangerous busy
  3. プロダクト

    【F】ヤフオクで落札したボナンザ(FREITAG F33 BONANZA)を修理…
  4. オトグラファー

    写真

    アーティストがGR DIGITALで撮影するとこうなる! 今でもお気に入りのプロ…
  5. 日常

    『GEOMETRY OF DESIGN』
PAGE TOP