日常

「廣村正彰 2D ⇔ 3D」

2d3d

ギンザ・グラフィック・ギャラリーで今日まで行われている企画展だ。
昨日、なんとか時間をつくっていくことができた。
各案件にたいして、本質を見抜いてコンセプトを練り込んでいく力は独特のものがあると感じた。
一度決めたコンセプトは徹底して磨き込んでいく職人的なパワーも見所だ。
2Dのグラフィックが、空間に与える影響、人に対してのディレクションも考えてデザインされているのがよく分かる。
人にどのようにその空間を感じ取ってほしいのかも考えられているので、なにか優しい感じを受けるのかもしれないな。

関連記事

  1. 日常

    3/26 やっぱり徹夜

    この日がピークだったな、疲労の。またまた睡眠時間が3時間ほどの中、よ…

  2. 日常

    香港といえば

    結局、編集スタジオにこもりっきりになってしまった・・・。ま、気を…

  3. 日常

    撮影大会

    来週から撮影でいろんなところにいくことになった。青森岩手千葉名…

  4. 日常

    GOOD DESIGN AWARD 2007

    GOOD DESIGN AWARD 2007の季節だ。すでにベスト1…

  5. 日常

    芝居っていい

    芝居をみた、初めて。Hiが制作を担当している。久々だなあ、Hiも…

  6. 日常

    ひさしぶりに撮影

    朝からインタビュー撮影だった。なんだか久しぶりだ、こうして撮影にいく…

最近の記事

  1. 進撃の巨人展FINAL チラシ
  2. 【無印良品】ゴールデンウィーク中のご飯にレトルト買い込み!
  3. 世代ど真ん中だった!!『週刊少年ジャンプ展 vol2』
  4. デジタル通貨を買ってみた記録!とりあえず元は取っている!
  5. 【コレクション】カードダス:SDガンダム外伝シリーズ
  6. 懐かしい!!カードダスSD戦国伝!!
  7. 【UNIQLO】ユニクロ誕生感謝祭で買いだめ!

アーカイブ

  1. jQuery

    ChromeでjQueryの「ソースマップ」読み込みがエラーを起こしていた件
  2. AKATSUKI HAYABUSA

    イベント

    第30回 宇宙科学講演と映画の会
  3. 日常

    「NIPPON VISION」
  4. 日常

    映像と書籍の編集
  5. 日常

    GOOD DESIGN AWARD 2007
PAGE TOP