日常

「原研哉トークショー」

2008年6月1日、『白』の刊行を記念して原研哉のトークショーがあった。 この方の考え方は、好きでほとんどの部分に共感できるし、目指している方向と同じところがあるんだよな。 空白、Emptinessというコンセプトを「白」という概念でまとめた著作。この日本文化的なコンセプトは、世界に通じるデザイン・コンセプトだろう。 フォーカス・ポイントをつくらない、あいまいなまま物事を受け入れるキャパシティをもったエンプティネスという方法はローカルだからこそ、グローバルに通用する。 「シンプル」というエンプティと似たような概念が西洋にある。この二つはまったくの別物だと原はいう。確かにシンプルには深みがない。エンプティには物事を受け入れる器のような余地がある。それは無印良品を見れば、わかる。シンプルというよりも、エンプティ。日本人の美意識のルーツだ。 デザインについては、差違のコントロールである、と原は常々言ってきた。最小のコントロールでデザイン要素をレイアウトすればナチュラルなものができる。その結果が、原のエディトリアル・デザインの「白」だ。 この「白」についても、おもしろい捉え方をしている。ここでいう「白」は色ではない、と。「色がない」という意味の白、「白」という感じ方、という物理的な色ではないという考え方だ。「白という概念」があるんだということだろう。 これはウツ(空)の概念としても有名であり、日本文化の根っこにあたる重要なものだ。日本のコミュニケーションも、空白である「間」を大切にしている。 こうした色の文化は、世界に点在する文化の数だけあるのだろう。 古代の日本には「赤」「青」「白」「黒」という色意識しかなかったという話も気になった。 応えを呼び込む「間」をどうやって創るのか。 シンプルとはまったく違う文化を実践するにはどうするか。 まだ『白』を読んでいないが、ヒントはそこにあると思う。

関連記事

  1. 3.11

    日常

    東北地方太平洋沖地震

    気持ちの整理のために文章にしておく。昨日の午後3時をすぎたくらいに…

  2. 日常

    飲み会の後遺症

    土曜日の夜、久しぶりにちゃんとした飲み会。飲み放題だったから、うっか…

  3. 日常

    霧がかって、いい感じ

    浜名湖、橋は東名高速…

  4. 日常

    明日は休み

    今日はだいぶ仕事を片付けた。明日、特に急ぎの用事がはいらなかった…

  5. 日常

    実現可能か?

    今年の秋の引越(希望)にむけて、必要なものをリストアップして、どの…

  6. 日常

    カフェ・ランチ

    松屋、吉野家、すき家、なか卯がない。今まで常連だったいつもの昼飯…

最近の記事

  1. 【無印良品】ゴールデンウィーク中のご飯にレトルト買い込み!
  2. 世代ど真ん中だった!!『週刊少年ジャンプ展 vol2』
  3. デジタル通貨を買ってみた記録!とりあえず元は取っている!
  4. 【コレクション】カードダス:SDガンダム外伝シリーズ
  5. 懐かしい!!カードダスSD戦国伝!!
  6. 【無印良品】作り置きに欠かせない!バルブ付き密閉保存容器
  7. 【UNIQLO】冬のジム通いにブロックテックフリースパーカをお得に購入!!
  8. 【UNIQLO】冬のジム通いにブロックテックフリースパンツをお得に購入!!
  9. 【UNIQLO】ユニクロ誕生感謝祭で買いだめ!
  10. 便利すぎる!買ってよかったキッチンツール「キッチンペーパーハンガー」

アーカイブ

  1. 留学

    初「EXCURSION」
  2. 日常

    アップルのネットブック?
  3. adidas_japan_blue1.PNG

    プロダクト

    ロンドンオリンピックはサムライブルーを身につけていました
  4. piece_of_peace_part3-1.jpg

    展覧会

    ゆっくり堪能したい!「レゴブロック」で作った世界遺産展 PART-3
  5. 日常

    グリッドの性格
PAGE TOP