ネットクリーニングで話題の「リネット」を利用してみた

サービス

ネットクリーニングで話題の「リネット」を利用してみた

Linet send 1

冬物もいいかげんクリーニングに出さなければ!って思いますが、めんどうくさくて後まわしになっていました。そこで、自宅まで往復してくれる宅配クリーニングを利用してみましたよ。調べてみた中でも評価が高かった「Lenet」にしました。

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
クリーニングの宅配なら安心、丁寧、高品質なクリーニングの「リネット(Lenet)」にお任せください。全国どこでも【送料無料】で【最短2時間後】に集配、【最短2日後】にお届け、【ワイシャツ¥180】。普段使いできる宅配クリーニングは「リネット」だけ。

クリーニングにだすのは冬物とネクタイ。お試しということで小物をたくさん。

Linet send 2

あとは1回しか着ていない礼服と何回か着たままのスーツ。

Linet send 3

ダウンベストも。

Linet send 4

手持ちの段ボールに入れて利用手配します。

Linet send 5

サイトでユーザー登録をして「引取り日」と「お届け日」を指定します。

Linet send 6

あとは自宅に引き取りに来てくれるので、段ボールを渡すだけ。
カンタン♪

Linet send 7

サイトでは以下のようにわかりやすい表示になっています。
シンプルなデザインが好感触。こういうサービスはデザインって大切ですよね。

Linet send 8

アプリからも手配できますよ。
アプリもシンプルでいい感じです。

リネット – 宅配ネットクリーニング

カテゴリ: ライフスタイル
現在の価格: 無料

Linet send 9

仕上がりも別途レポートします!
店舗がないからその分の費用をクリーニング代に還元するということなので、金額が楽しみです。目安の金額はわかりますが、最終的な費用はクリーニング後に確定するそう。

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
クリーニングの宅配なら安心、丁寧、高品質なクリーニングの「リネット(Lenet)」にお任せください。全国どこでも【送料無料】で【最短2時間後】に集配、【最短2日後】にお届け、【ワイシャツ¥180】。普段使いできる宅配クリーニングは「リネット」だけ。

関連記事

  1. 1年間無料保管付き布団クリーニングが良かったのでリピーターになります!

    サービス

    1年間無料保管付き布団クリーニングが良かったのでリピーターになります!

    初夏から預けていた羽毛布団を保管&クリーニングサービスから引き取りまし…

  2. Crowdfireでアクティブじゃないフォロワーを整理する方法

    サービス

    Crowdfireでアクティブじゃないフォロワーを整理する方法

    Twitterを使い始めて数年たちました。いい加減フォロワーを整理しな…

  3. サービス

    小銭をジャラジャラさせないスマート会計を目指して「楽天Edyカード」導入

    小銭ジャラジャラさせるのがいやだなー、とかお会計で小銭のやりとり…

  4. サービス

    git で半角スペースが混ざったファイルを消す方法

    gitを普段の仕事で使っています。そうするといろいろ問題が起こる…

  5. Sumally

    サービス

    レゴはやぶさが当たるキャンペーン中の「Sumally」に登録してみた

    「Sumally」というサービスはどこかで聞いたことがあり知ってい…

  6. サービス

    今さらだけどiCloudの「@me.com」アドレスを取ったぞ

    かなり出遅れましたが、ようやくiCloudのメールアドレス「@me…

最近の記事

  1. ホワイトハウスコックスの財布
  2. 進撃の巨人展FINAL チラシ
  3. 【無印良品】ゴールデンウィーク中のご飯にレトルト買い込み!
  4. 世代ど真ん中だった!!『週刊少年ジャンプ展 vol2』
  5. デジタル通貨を買ってみた記録!とりあえず元は取っている!
  6. 【コレクション】カードダス:SDガンダム外伝シリーズ
  7. 懐かしい!!カードダスSD戦国伝!!

アーカイブ

  1. 日常

    Start:Art&Design-International Summ…
  2. 読書

    マンガっぽい絵本『おばけたんじょうかい』
  3. 日常

    ショートフィルム・プロモーション
  4. はやぶさ

    映画

    20世紀フォックス「はやぶさ」を観た
  5. 展覧会

    ハイコントラストが美しかった「篠山紀信展」
PAGE TOP