展覧会

「ミッション:フロンティア 知覚の宇宙へ」展

Mission frontier 1

ルネサンスのころ、確かに科学と美術は重なっていた。それが長い間、一般的には分断されたままだったのが、ここ最近でようやくサイエンス・アートとして認識されてきたようだ。コンピューターのインフラが整い、情報処理技術の高度化・高速化で科学の世界の「可視化」が容易になったことがトリガーとなり広まっているのだろう。

Mission frontier 2

広大な宇宙へと眼を向けるのは楽しい。誰もが一度は宇宙を思うのは、そこにロマンがあるからだ。宇宙の始まりや宇宙の生命、ブラックホールという未知の存在は心躍る魅力がある。だからこそ哲学にもなってきた。
今回はこの「宇宙」というマクロな対象だけではなく、ミクロな身体や細胞という「インナー・スペース」も同時に扱っているところが、いい。

Mission frontier 3

絶えず身体を突き抜けている「宇宙線」のシャワーは、LEDの点滅でインスタレーションされる。実在する戦闘機に流体力学が織成する「水溶性有機物の衝突シミュレーション」はいつまでも眺めていたい。ヒトの細胞を思わせる形が自己増殖で成長していくプロセスは夢のようだ。

Mission frontier 4

研究者・科学者は、もっと「アーティスト」の側面をだしてもいいだろう、今からでも遅くはない。人に伝えるために研究者・科学者が主催する展覧会が増殖することを期待したい。
サイエンティストもアーティストも「想像力と創造力」がキモなのは同じなのだから。

Mission frontier 5

関連記事

  1. 展覧会

    「近代写真の生みの親 木村伊兵衛と土門拳」展

    巨匠2名のテーマ別作品展。テーマを決め、それにあった写真を展示す…

  2. 展覧会

    ハイコントラストが美しかった「篠山紀信展」

    もう1ヶ月以上も前になりますが、渋谷ヒカリエ8Fの一角にひっそりと…

  3. 展覧会

    ブルース・ウェーバー展「The True Store and Gallery」

    『トゥルーへの手紙』という映画を制作したウェーバー。80年代にデビ…

  4. 包む

    展覧会

    包む―日本の伝統パッケージ展

    目黒区美術館で行われている展示にいってきました。卵を包む「卵つと」…

  5. 展覧会

    エコな夏は目と耳で涼しくなろう! 約800個の風鈴が全国から集結した「風鈴彩祭」に行ってきた

    暑い日が続いていますね〜。「少しでも涼しくなりたい! 気分だけでも…

最近の記事

  1. 【無印良品】ゴールデンウィーク中のご飯にレトルト買い込み!
  2. 世代ど真ん中だった!!『週刊少年ジャンプ展 vol2』
  3. デジタル通貨を買ってみた記録!とりあえず元は取っている!
  4. 【コレクション】カードダス:SDガンダム外伝シリーズ
  5. 懐かしい!!カードダスSD戦国伝!!
  6. 【UNIQLO】ユニクロ誕生感謝祭で買いだめ!

アーカイブ

  1. 日常

    新環境
  2. UK? OK!!

    展覧会

    ロンドングラフィックデザイン展
  3. 日常

    対策
  4. 日常

    GOOD DESIGN AWARD2005
  5. スター・ウォーズとビックリマンチョコのコラボが再登場! 今度はシーンを再現した「Special Edition」

    コレクション

    スター・ウォーズとビックリマンチョコのコラボが再登場!シーンを再現した「Spec…
PAGE TOP