ルリユール展

展覧会

「平まどか ルリユ−ル展」の搬入お手伝い

ルリユール展
先週の日曜日、ギャラリー展示の搬入を手伝いました。
この手の仕事は以前はよくやっていたので、なんだか懐かしい。頼まれたのも職場でよく一緒に働いていた人だったので、以前のことを少し思いだしながら。

ルリユール展

頼まれたのはギャラリーへの展示物搬入。
手製本のプロがちょっと変わった本屋に展示するのだという。本屋がギャラリーとしての機能も兼ね備えていて、展示物と売り物の古書が合わさった空間がとても心地良かったですね。

ルリユール展

白がメインの空間で本棚等のインテリアはナチュラル。
そこに手製本が展示されるのです。

手製本は、市販の本をバラして、自分で製本し直すハンドメイドの作品なので、各1冊しかこの世に存在しないアート作品でもあります。

ルリユール展

本の内容からインスピレーションを受けて、製本の表現を決めていくようです。表紙は本の顔ですから特に表現方法も多彩。革か紙か、塗るか染めるか、貼ってもいいし織ってもいい。表紙をめくったときの見返し部分も合わせて表現を考えていきます。書籍タイトルと合わせて、なぜこのような表現になっているのか考えながら観るとおもしろいとおもいます。

ルリユール展

展示では、手製本を手に取ることはできません。不特定多数の方がいらっしゃるのでしかたないんです。本の重みや素材感を感じてほしいのですが、今回はご了承ください。
なんせ世界にただ1冊だけの書籍なので。

ルリユール展

ぜひギャラリーの空間に佇む手製本の気配を感じてほしいと思います。
うっかりしてました、会期が明日まで。。。。

平まどか ルリユ−ル展
Madoka Taira Exposition -Reliure d’art-

会期 2月7日(月)ー2月12日(土)
時間 13時ー20時
場所 〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町2-17-13
第2井上ビル305号 森岡書店

関連記事

  1. POST3.11 これからデザインにできること

    展覧会

    POST 3.11 これからデザインにできること展

    あの3.11からあと数ヶ月で1年になりますね。まだまだ問題山づみ…

  2. 「ピクサー展」を楽しむための4つのポイント

    展覧会

    「ピクサー展」を楽しむための4つのポイント

    清澄白河にある東京都現代美術館で開催されている「ピクサー展」に行ってき…

  3. exhibitions_rembrandt1

    展覧会

    レンブラント展

    レンブラント展にいってきました。開期終了が来週に迫っているので、混…

  4. 展覧会

    ロケット発射音体験で腹が震えた「宇宙展」のオススメ3つ

    池袋のサンシャインシティで展示が行われている「宇宙展」に行ってきました…

  5. 展覧会

    あれから30年!?ビックリマン30周年記念原画展にいってきた

    あの「ビックリマン」が30周年を記念して原画展をやっているとい…

  6. 展覧会

    宇宙服も観れる!「What’s up, Space? by JAXA COSMODE」展…

    「JAXA COSMODE」の展示販売会です♪「JAXA CO…

最近の記事

  1. ホワイトハウスコックスの財布
  2. 進撃の巨人展FINAL チラシ
  3. 【無印良品】ゴールデンウィーク中のご飯にレトルト買い込み!
  4. 世代ど真ん中だった!!『週刊少年ジャンプ展 vol2』
  5. デジタル通貨を買ってみた記録!とりあえず元は取っている!
  6. 【コレクション】カードダス:SDガンダム外伝シリーズ
  7. 懐かしい!!カードダスSD戦国伝!!

アーカイブ

  1. 展覧会

    ちょっと規模が小さくなった??「第16回 文化庁メディア芸術祭」
  2. 日常

    編集の日
  3. 日常

    集中
  4. 写真

    GR DIGITAL 3 Update !
  5. 日常

    ヤマはスギタ
PAGE TOP