読書

悲しいけど何回も読んじゃうノンフィクション絵本『かわいそうな ぞう』

「ノンフィクション絵本」というジャンルになってます。つまり実話。
上野動物園が舞台になってます。

Kawaisouna zou 2

戦時中の出来事で、戦争のために上野動物園にいる危険と思われる動物たちを殺処分しなければならなくなり、ぞうもその対象になっている、という悲劇です。

Kawaisouna zou 3

ぞうは賢くて強いため安楽死もさせられず、ぞうも飼育員も辛い思いをさせられたようです。

Kawaisouna zou 4

戦争が与える悲劇ってここまで広く影響があるのだと感じられる1冊です。なんという理不尽さなのかって子供ながらに思っていたのを覚えています。

Kawaisouna zou 5

親にも子どもにも響く絵本なので読み聞かせにいいかもしれませんね。
悲しい話なのに何回も読んでいました。

Kawaisouna zou 6

裏表紙もぞうが勢揃い。
ファンタジックな絵本もいいけどあえてこういうのもいいですよ。

Kawaisouna zou 7

関連記事

  1. 読書

    【絵本】大人ももう一度読みたい『100万回生きたねこ』

    100万回も生きたのに1回しか自分の好きな生き方ができなかったな…

  2. 読書

    サブ特集がおもしろかった『WIRED vol.8』

    『WIRED』の最新号、今回も買いました。これだけは毎回買ってます♪今…

  3. 読書

    今読んだら泣く絵本の1冊『100万回生きたねこ』がドキュメンタリー映画になってた

    子どもの頃は何度も読んだ絵本『100万回いきたねこ』。読んだ人も多…

  4. 読書

    オトナも読みたい! つくることの楽しさを教わった絵本『もぐらとずぼん』

    大好きな絵本です♪もともとはチェコの絵本だそうですよ、イラストがちょっ…

  5. 読書

    『週刊アスキー』のおまけの「まとめ板」が地味に便利かもしれない

    普段から雑誌はほとんど買いませんが、おまけに釣られて買ってしまいま…

  6. デザインするな

    読書

    デザインせずにデザインするたったふたつのポイント

    なんだか矛盾しているようなこと言ってますが、『デザインするな』と…

最近の記事

  1. ホワイトハウスコックスの財布
  2. 進撃の巨人展FINAL チラシ
  3. 【無印良品】ゴールデンウィーク中のご飯にレトルト買い込み!
  4. 世代ど真ん中だった!!『週刊少年ジャンプ展 vol2』
  5. デジタル通貨を買ってみた記録!とりあえず元は取っている!
  6. 【コレクション】カードダス:SDガンダム外伝シリーズ
  7. 懐かしい!!カードダスSD戦国伝!!

アーカイブ

  1. 日常

    「A LETEER TO TRUE」
  2. デザイン

    脳トリビアもいいけど、インフォグラフィックスもステキだ
  3. Sumally

    サービス

    レゴはやぶさが当たるキャンペーン中の「Sumally」に登録してみた
  4. レゴ・ガチャ「スター・ウォーズ」全5種

    LEGO

    レゴ・ガチャ「スター・ウォーズ」全5種
  5. 「Google Search Console」に登録してみた

    ブログツール

    「Google Search Console」に登録してみた
PAGE TOP