WordPress

ゴミ・リビジョンをきれいにしてサーバーの容量を節約するプラグイン「Delete-Revision」

その名前の通りに「リビジョン」を消してくれるWordPressプラグインです。リビジョンというのは自動的に保存される下書きですね、あれがいつの間にか増えているんですよね〜。実際の容量はたいしたことないはずなんですが、ちりもつもってなんとやらです。 さらにバックアップなんかされた日には容量圧迫もさらに進むというもの。そんなわけでリビジョンはきれいさっぱり消したい派なので、こういうプラグインは助かります。
  1. まずはダウンロード
  2. WordPress › Delete-Revision « WordPress Plugins
    ここからダウンロードできます。
  3. 解凍してサーバーにアップロード
  4. インストールはいつもの通りに/wp-content/plugins/ にアップロード。 DeleteRevision1
  5. プラグインを有効化
  6. ダッシュボードのプラグイン項目から「Delete-Revision」を選択して有効化します。 DeleteRevision2
  7. ダッシュボードの設定項目のなかに「Delete-Revision」がありますので選択。 DeleteRevision3
  8. リビジョン数確認
  9. するとポスト数とリビジョン数が表示されます。 左のボタンをクリックです。 DeleteRevision4
  10. リビジョンを消しちゃいましょう
  11. そうするとずらっとリビジョン・リストが表示されます。 左の青いボタン「YES, I would like to delete them!」をクリックして消しちゃいましょう。 DeleteRevision5
  12. 消去完了!
  13. はい、これできれいになりました! DeleteRevision6
  14. 『Disable Revisions and Autosave』と組み合わせましょう
  15. せっかくリビジョンを消してすっきりしたのですから、もうリビジョンができないように、リビジョンを無効化するプラグイン『Disable Revisions and Autosave』をインストールしてみてはいかがでしょうか? そうすればもうゴミファイルはできません! あとはこのプラグインは用済みなので「無効」にしてもOKですし、消しちゃってもいいです。
以下で『Disable Revisions and Autosave』を紹介していますのでご参考まで。 こちら参考になります。
WordPress 投稿リビジョンを削除するプラグイン【Delete Revision】:トイレのうず/ぼやき
参考にさせていただきました
▼WordPressのデザインが一通り押さえてあります

関連記事

  1. 2段組

    WordPress

    個別ページだけ2段組にしてみた。

    それほど意味はないんだけど、こういうこともできる、ということで。どう…

  2. テーマを新しくしてみた

    WordPress

    ブログのテーマを新しくしてみた♪

    年が変わったので、思いきって今まで使っていたテーマをやめて新しくしまし…

  3. FacebookのLike Boxをレスポンシブ対応させる方法

    WordPress

    FacebookのLike Boxをレスポンシブ対応させる方法

    最初、これ分からなくて困っていたのでメモしておきます。いまどきはデフ…

  4. themeforest0.jpg

    WordPress

    「themeforest」で初めて有料WordPressテーマを買ってみた

    ブログにはWordPressを使っていますが、この度、はじめて有料…

  5. wp_changeuser.jpg

    WordPress

    普段は変更できないWordPressのユーザー名を変更する方法

    ブログのドメインを新規取得してブログを立て直したい!ってことがある…

  6. RSSフィード

    WordPress

    コメントフィードをつけた・・・だけ

    プチ・デザイン更新。細かくさくっと。…

最近の記事

  1. 【無印良品】ゴールデンウィーク中のご飯にレトルト買い込み!
  2. 世代ど真ん中だった!!『週刊少年ジャンプ展 vol2』
  3. デジタル通貨を買ってみた記録!とりあえず元は取っている!
  4. 【コレクション】カードダス:SDガンダム外伝シリーズ
  5. 懐かしい!!カードダスSD戦国伝!!
  6. 【無印良品】作り置きに欠かせない!バルブ付き密閉保存容器
  7. 【UNIQLO】冬のジム通いにブロックテックフリースパーカをお得に購入!!
  8. 【UNIQLO】冬のジム通いにブロックテックフリースパンツをお得に購入!!
  9. 【UNIQLO】ユニクロ誕生感謝祭で買いだめ!
  10. 便利すぎる!買ってよかったキッチンツール「キッチンペーパーハンガー」

アーカイブ

  1. crunky_shiovanilla1.png

    グルメ

    サクサク感がたまらん冷やし系チョコ! CRUNKY「塩バニラ」
  2. 日常

    『日本語のデザイン』に学ぶ
  3. 日常

    昼飯損
  4. 日常

    手のひらマルチメディア
  5. 日常

    ブラウン「360°コンプリート」
PAGE TOP