JavaScript

JavaScriptでエラーが起っても固まらないように「try-catch」する

Trycatch

HTML5とJavaScriptでこねこねしてWebアプリを作っています。
効果音を鳴らして次の画面に遷移するときに、その効果音の再生を「stop」していたりすると、たまにですが、効果音の再生がすでに終わっているのに「stop」かけたりしてしまうことがあるんですね。

すると、音が再生されていないのに「stop」かけてしまうのでエラーがでてJavaScriptの処理がそこで止まってしまうということが起ってしまうんです。

そこで、エラーが起っても処理が止まらないようにしたい!
ということで実装したのが以下のコードです。

1
2
3
4
5
try {
    //ここにエラーが起っても無視したいプログラム
} catch(e) {
 
}

これでエラーが起きても、そのコードで止まったままにならずに、先に進むというわけです。
多用するのは避けるべきですが、使いどころを見極めて使っていきたいもんです。

関連記事

  1. tweenmax_license01.jpg

    JavaScript

    「TweenMax.js」をビジネス利用のためのライセンス購入方法

    いつもJavaScriptのアニメーション部分でお世話になってる「…

  2. fb022d1ac056d555673c17937de7f431.png

    JavaScript

    強力なアニメーション用のJavaScriptライブラリー「TweenMax.js」が便利!

    jQueryでもアニメーションはできるのですが、それよりも表現力豊…

  3. js_global.jpg

    JavaScript

    JavaScriptでグローバル変数を減らす方法

    グローバル変数はいいことない!もしかしたら使っているライブラリー…

  4. QueryString.jpg

    JavaScript

    クエリーストリングを利用してWebページ間でデータを受け渡してみる

    「クエリーストリング」っていうのは以下のようなGoogleで検索し…

  5. parseInt.jpg

    JavaScript

    JavaScriptでローカルストレージを使うときに覚えておきたい文字列型から数値型への変換方法

    HTML5を使ったWebアプリをデザインしているときに必要だったの…

  6. js_style.jpg

    JavaScript

    CSSのプロパティをJavaScriptで指定する

    Elementオブジェクトのstyleプロパティでその要素に対し…

最近の記事

  1. 便利すぎる!買ってよかったキッチンツール「キッチンペーパーハンガー」
  2. ジムで活躍!プロテイン用のボトルにおすすめ!「nalgene(ナルゲン)の沖倉商店コラボ・ボトル」
  3. コミックのイラストが新鮮だった!『MARVEL展』
  4. ジム用に購入♪ リバーサル・オッシュマンズ別注「ドライスウェットショーツ」
  5. 暮しの手帖社とのコラボ作品!大きい面積が使いやすい!「日東紡の新しいふきん」

アーカイブ

  1. 日常

    GW
  2. data_access.jpg

    JavaScript

    JavaScriptでグローバル変数の使いどころを見直してパフォーマンスを改善す…
  3. 日常

    「ニッポンのデザイナー展」ギャラリートーク3
  4. コメント欄

    WordPress

    コメント覧とBlogのタイトル画像追加
  5. 日常

    絞り込んで使いこなす
PAGE TOP