JavaScript

JavaScriptでグローバル変数の使いどころを見直してパフォーマンスを改善する

data_access

JavaScriptのコードの中では、どこにデータを格納するかでコード全体のパフォーマンスに対して影響があるといいます。

実際、オライリーの書籍は
よくそのあたりがとりあげられているので
かなり参考にしています。

今すぐに意識できることを
ざっくりまとめます。

これだけでも
パフォーマンスの改善につながりそう♪

グローバル変数の使い方を確認

  1. ローカル変数はスコープ外の変数と比較して高速にアクセスすることが可能
  2. グローバル変数は常にスコープチェーンの末尾に存在しているので、アクセスにも一番時間かかるそう。これを基本として踏まえておく。

  3. 頻繁にアクセスするスコープ外の変数はローカル変数に格納する
  4. 関数の始めで使いたいグローバル変数をローカル変数に格納して、そのローカル変数を使うようにすれば、グローバル変数へのアクセスを減らすことができるのでパフォーマンスが向上するというわけ。

たったこれだけですが、コードが多くなりがちなWebアプリケーションでは
大幅なパフォーマンスの改善が期待できるはずです!

関連記事

  1. js_comment.jpg

    JavaScript

    JavaScriptでコメントは「/* */」をなるべく使わないようにしたい

    コメントには囲った部分をすべてコメントにする「/* */」と、1…

  2. parseInt.jpg

    JavaScript

    JavaScriptでローカルストレージを使うときに覚えておきたい文字列型から数値型への変換方法

    HTML5を使ったWebアプリをデザインしているときに必要だったの…

  3. tweenmax_js_totation.jpg

    JavaScript

    【TweenMax.js】回転アニメーションも楽々!

    以前も記事に書いたアニメーション用のJavaScriptライブラリ…

  4. obj_clear.jpg

    JavaScript

    配列に入れた無名オブジェクトの値をクリアする

    オブジェクトの値を配列にいれて管理することってけっこうあります。…

  5. offset_style.jpg

    JavaScript

    「offset」で取得した値を使い回す

    ちょっとはまったのでメモ。以下のように「offset」と「sty…

  6. js_global.jpg

    JavaScript

    JavaScriptでグローバル変数を減らす方法

    グローバル変数はいいことない!もしかしたら使っているライブラリー…

アーカイブ

  1. 【無印良品】ちょっとしたものを収納する使いやすいフック「横ブレしにくいフック 大」

    無印良品

    【無印良品】ちょっとしたものを収納する使いやすいフック「横ブレしにくいフック 大…
  2. 日常

    読書の秋
  3. まってました。「スター・ウォーズ × ビックリマン」のエピソード1・2・3がきた♪

    コレクション

    まってました。「スター・ウォーズ × ビックリマン」のエピソード1・2・3がきた…
  4. FireKing_BEAMS_ALPHABETMUG-1.jpg

    テーブルウェア

    自分のイニシャルはどんなデザイン? ファイヤーキング × ビームスの「アルファベ…
  5. lego_bttf1

    LEGO

    映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のタイムマシン『デロリアン』がLEGOから…
PAGE TOP