iOS

画像のパスを取得するためのコード

Nsbundle

NSBundleクラスは、iOSのファイルシステムの中からアプリケーションのリソースなどを管理する仕組みを提供するクラスです。

見てみるかぎり、そんなに複雑なことはやってないみたい♪

1
NSString *path = [[NSBundle mainBundle] pathForResource:image ofType:@"png"];

一応メモっておく。あとでなにか使うかもしれないし。

▼JavaScriptの基本がわかりやすいです。

関連記事

  1. 20130721170716.jpg

    iOS

    Xcodeでファイルのリンクが外れたときの対処方法

    Xcodeを使っていて、プロジェクトに登録してあるファイルを整理し…

  2. 20120709185011

    iOS

    デバッグのために「NSLog」でログをはきだす

    デバッグの時に必要になります。カンタンなコードですが、とても大切です…

  3. 20130923111815.jpg

    iOS

    Xcode5の「A valid provisioning profile for this exec…

    Xcodeを5にアップデートしてiOS7対応をしようとしたら以下の…

  4. Localizations.jpg

    iOS

    Xcodeでアプリ名を多言語に対応させる方法(ローカライズ)

    iPhoneアプリを日本のマーケットだけでリリースするのはもったい…

  5. 20120730204604

    iOS

    コメントとログをコードに混ぜて分かりやすく書いていきたい♪

    基本中の基本ですが、大切ですよね〜。まずはコメントの使い方。コ…

  6. void graphics.

    iOS

    iPhoneApp申請方法1:準備と証明書をゲット

    やっとブログ閲覧アプリの申請が終わりました。つかれた〜。エラーば…

アーカイブ

  1. 日常

    香港へ
  2. yuminosuke_cafe_2013-1.jpg

    イベント

    カフェオフ@どんぶりカフェin鎌倉
  3. 日常

    メシ
  4. 日常

    生活の質を
  5. 日常

    3/28,29 いつもの撮影
PAGE TOP