プロダクト

予約締め切り目前! EVANGELION × JINSオリジナルメガネがおもしろい

Jins evangelion 1

いつもJINSのデザイン・メガネには驚かされます^^

オンラインショップ限定のエヴァ・コラボのメガネ!
以前もコラボはやったみたいだから第2弾ってわけですか。

「ゲンドウモデル」が追加されたのが新しいそう。

予約は10/31までだから、あと少し!

オリジナルでいろいろついてくるんですね。
地味にうれしい。

Jins evangelion 2

それにしてもメガネスタンドって(笑)
限定ノベルティで非売品ってところがコレクター泣かせか。

すごいこと考えたな!

価格は、全モデル4,990円
ダテメガネです! 要注意!

ちなみに、
+4,990円で度付きレンズへの交換が可能。
+8,980円でJINSPCレンズへの交換が可能。

PCメガネにできるあたりはいいのですが、
高い!!!

Jins evangelion 3

以下が今回追加されたゲンドウモデルか!
て、あれ、イラストと比べて違和感が^^;
違和感どころか、違う(笑)

ま、しょうがないのですかね。

メガネスタンドはこれが一番かっこいい!

Jins evangelion 4

レイモデル。
これはシンプルで好感度アップな感じします。

すずしげなデザインで、わりと好き。

イラストがかなり狙い撃ってるね、ファンを。

Jins evangelion 6

シンジモデル。
カラーリングがエヴァっぽい^^

これは生粋のエヴァファンに装備してほしい。

鼻めがねがよく似合うなシンジくん(笑)

Jins evangelion 5

アスカモデル。

どや顔でかけてほしい。

赤いフレームがいかにもアスカっぽい。
イメージカラーがあるとデザインしやすくていいですよね。
納得なデザイン。

ただし赤いと3倍速で動くあのお方のイメージもあるからなあ。

Jins evangelion 8

マリモデル。

ウエリントンのデザインかあ、ちょっと重くならないか心配。
ピンク使ってるから大丈夫、かな。

正面のフレームも全部ピンクだと
よかったかも、個人的に。

Jins evangelion 9

カヲルモデル。

なるほど、なるほど。
それっぽいデザインですね。

クールビューティに見えそうです。
ただしイケメンに、と言ってはダメか(笑)

Jins evangelion 7

こうしてキャラクターをイメージしてデザインして
プロダクトとして発売するっておもしろいです。

JINSはいろいろ楽しいことをしてくれますね。

イラストも書き起こしてるってなんか豪華。

エヴァに限らずもっといろいろ展開していくでしょうから
今後も注目していいと思います。

もういちど言っておくと
予約は10/31までです。

ダテメガネ、ですからね!

関連記事

  1. SHOT NOTE

    プロダクト

    ガジェット・ノート「SHOT NOTE」

    発売してからあっという間に売り切れてしまった店もあったらしいノート「…

  2. new_gr0.jpg

    プロダクト

    マクロ撮影が1cmから10cmになった最新版「GR DIGITAL」は「GR DIGITAL V」で…

    愛用しているGR DIGITALの最新バージョンが発表されてから少…

  3. NIKE running bag

    プロダクト

    使ってるランニング・ギアをまとめてみた。【オーディオパック】

    音楽を聞きながら走るってことは、iPhoneを持ち出す必要があるんです…

  4. lan_laneed-1.jpg

    プロダクト

    光回線ならLANケーブルも高速なものにしたほうがいい

    iMacを新規導入するときにLANケーブルをどうしようかいろい…

  5. kometogi_shaker01

    プロダクト

    振って米を研ぐ『米とぎシェーカー』がカンタン便利♪

    普段から料理をしない男子としては、カンタンに楽しく料理できればいい…

  6. PASUMO派だけど「東京駅開業100周年記念Suica」を申し込んでみた

    プロダクト

    PASMO派だけど「東京駅開業100周年記念Suica」を申し込んでみた

    発売日に列びすぎて話題になった「東京駅開業100周年記念Suica」が…

アーカイブ

  1. 日常

    人生は一回きりってか
  2. 日常

    電車にゆられて6時間
  3. ypad2_01

    プロダクト

    見開きでスケジュールとタスクを管理できるノート『yPad2』の4つの特徴
  4. 日常

    「ブックデザインにおけるフォント活用とDTPの今」
  5. はやぶさ、おかえり

    日常

    はやぶさ帰還一周年記念!
PAGE TOP