日常

Oxford City

EXCURSIONで午前中からOxfordへ。
学問の街だけど、今はバケーション中らしく学生らしい人はそれほどいなかった。
まずは、Christ Churchの中を巡る。
映画ハリー・ポッターのあの大ホールはここで撮影されたんだとか。
でも想像よりは小さかったな。広く感じたのは映画ならではのマジックか。
それに、観光客が異様に多い。あまり落ち着いて見ることができないくらいだ。大ホールなんかぞろぞろと行列ができていたし。
Cathedral(大聖堂)はすばらしいデザイン。
基本的にシンメトリーで落ち着きや荘厳さをだしていて、さらに細部が凝っている。
上を見上げると圧倒的な開放感、柱から天井にかけて放射状に細工が施されているからかな。
土産はブックマークをゲット。
昼は、Botanic Gardenへ。ここはかなり古い老舗ガーデン。
手入れが行き届いた芝生と草花、歴史を感じる古い建造物、植物園とけっこう充実している。すべてを観てまわったとしても疲れることはない広さだ。
ここはどこの芝生でも勝手に歩いていいことになっている。
木陰で休みたければ休めばいい。柵なんかない。
というわけで、木陰でランチ。
Na、Saと持ってきていたサンドイッチで軽くすませた。
帰りは各自で自由なので、街を観てまわった。
建物が古いせいか、かなりの圧迫感というか重量感を感じた。
地震が少ないから、倒壊する建築物が少ないのかな。
面白そうな店に入りつつ駅へ。
古本屋の雰囲気がいい。天井が高く、風を通すためのファンがいくつかまわっている。日本と比べると開放感があり、オシャレ。
駅の近くのコーヒーショップで一息いれてから帰路についた。
普通のアイスコーヒーを頼んだつもりが、大量のホイップクリームとともに出てきた。クリームはこんなにいらないのに・・・。
寮メンバーが大増員。
日本人1人、中国人4人と一気に増えた。
なんとにぎやかなことか。
やっと大学寮らしくなってきたなあ。
Oxford City
Christ Church
Botanic Garden

関連記事

  1. IKEAの荷物を手で持ち帰る際のおすすめパッキング法

    日常

    IKEAの荷物を手で持ち帰る際のおすすめパッキング法

    このGWにIKEAに行く!って人も多いのではないでしょうか。大きな荷物…

  2. 日常

    たいへん?

    ロケハンも半分以上が終わって取材ノートがあがってきた。これからようや…

  3. 日常

    芝居っていい

    芝居をみた、初めて。Hiが制作を担当している。久々だなあ、Hiも…

  4. 初春石鹸2017とやっていきたいことメモ

    日常

    初春石鹸2017とやっていきたいことメモ

    実家の温泉施設「ゆぽか」で1/1に入浴するともらえる干支の石鹸です。実…

  5. 日常

    3/24 グアムへ

    グアムへの出発の日。荷物も多いし、タクシーで羽田まで行く予定だっ…

  6. 日常

    なっとく

    ロケ前ってなんだかんだでバタバタするんだなあ、やっぱり。これで、…

最近の記事

  1. 便利すぎる!買ってよかったキッチンツール「キッチンペーパーハンガー」
  2. ジムで活躍!プロテイン用のボトルにおすすめ!「nalgene(ナルゲン)の沖倉商店コラボ・ボトル」
  3. コミックのイラストが新鮮だった!『MARVEL展』
  4. ジム用に購入♪ リバーサル・オッシュマンズ別注「ドライスウェットショーツ」
  5. 暮しの手帖社とのコラボ作品!大きい面積が使いやすい!「日東紡の新しいふきん」

アーカイブ

  1. 日常

    意外とこぢんまり
  2. davinci2012_1

    展覧会

    いろんな画家の『モナ・リザ』がずらり「レオナルド・ダ・ヴィンチ 美の理想展」で注…
  3. steam_mug

    プロダクト

    マグカップ風オシャレ加湿器
  4. 日常

    なんだか楽
  5. 日常

    あけました。
PAGE TOP