日常

闘いを放棄するな

土門拳の原稿には、強いメッセージがストレートに込められているものが多い。今はこの言葉を選んだ。
悪いのは、
欲しいものが一ぱいあるということでなくて、
欲しいものが何もないということだ。
そして、
一そう悪いのは、
欲しいものが手にはいらないということではなくて、
欲しいものを手に入れる闘いを放棄するということだ。
土門拳著『死ぬことと生きること』築地書館より
死ぬことと生きること

関連記事

  1. 日常

    フリーな日々

    フリーランスになって1ヶ月ほど。ようやく少し忙しくなってきたような・…

  2. 日常

    実現可能か?

    今年の秋の引越(希望)にむけて、必要なものをリストアップして、どの…

  3. 日常

    色を味方に

    構成要素として色はとても強いと改めて思う。点・線・面で焦点を創…

  4. 日常

    昼飯損

    クライアントからの打ち合わせの帰りに大抵は制作サイドでの作戦タイ…

  5. 日常

    プライベートレッスン

    今日のECCはプライベートレッスン。いつも4、5人はいるのに、おれだ…

  6. 日常

    バリ1日目

    バリ初日は、夕方空港着。直行便で7時間ほどのフライト-時差はバ…

最近の記事

  1. 【UNIQLO】ユニクロ誕生感謝祭で買いだめ!
  2. 便利すぎる!買ってよかったキッチンツール「キッチンペーパーハンガー」
  3. ジムで活躍!プロテイン用のボトルにおすすめ!「nalgene(ナルゲン)の沖倉商店コラボ・ボトル」
  4. コミックのイラストが新鮮だった!『MARVEL展』
  5. ジム用に購入♪ リバーサル・オッシュマンズ別注「ドライスウェットショーツ」
  6. 暮しの手帖社とのコラボ作品!大きい面積が使いやすい!「日東紡の新しいふきん」
  7. 水引と風呂敷の包み方のデザインが美しい引き出物「祝づつみ」
  8. 【無印良品】ちょっと小さいクリップも買っておいて損はない「袋止めクリップ・小」
  9. 【無印良品】普通に使えるクリップが安くてうれしい「袋止めクリップ・大」
  10. 今年の手帳はコレに決めた♪「ほぼ日手帳 2017 オリジナル」

アーカイブ

  1. 【無印良品】2016年のデスク用カレンダーはやっぱり無印!

    無印良品

    【無印良品】2016年のデスク用カレンダーはやっぱり無印!
  2. 日常

    照明調査
  3. 日常

    「クリエイターが語る紙とデザインの可能性」
  4. wired_7-1.jpg

    読書

    『WIRED』VOL.7は新年度に向けた特集「未来の会社」
  5. 日常

    『昼の学校 夜の学校』
PAGE TOP