日常

編プロと版元

bench

朝っぱらから、知り合いTaの編集プロダクションへいって仕事の打ち合わせ。社内に和室があり資料室兼会議室として機能している。そんなところで話したせいかちょっと和んだ。
Taは短期でもいいから人手がほしい、社長は長期的な目で関わってほしいという。
おれはもちろん短期で考えていたから、長期でないとダメというならTaには悪いけど別の人を探してもらうしかない。会社の立場からいえば、社長のいうことはもっともだ。
話を聞いていると、ホントに忙しそう。「出版不況」なんてニュースや雑誌・新聞で聞くけど関係ないのか聞いてみた。
編プロには関係ないらしい。
売れるか売れないかのリスクは版元が負う。売れても売れなくても編プロには編集費として収入があるから「出版不況」は関係ないというのがその理由。
なるほどね、そりゃそうだ、おもしろい。
リスクを負う分、版元は創りたい本を手がけることが出来る。編プロは、リスクはないけど版元というクライアントがいる以上、やりたいようにはできないのだという。
うーん、確かに。どちらがいいんだろう。人によるな、こればっかりは。
さて、手伝うことになると時間が書籍編集にほぼ拘束されることになる。
最低でも週4日はフルタイムで、という依頼。
やるとなると、そこそこ稼げるけど今までのように時間を使うわけにはいかない。
大変そうだな。

関連記事

  1. 日常

    「実践アルファベット!」

    2007年10月29日、小林章の欧文タイプ・セミナーの第2段が開催され…

  2. 日常

    カメラマンとして

    土曜日、久しぶりにカメラマンとして撮影を頼まれた。前の会社でイベント…

  3. 日常

    休みのジレンマ

    もう9月かあ、はやっ。しかもまだ「夏休み」とってないし。進行中のプ…

  4. 日常

    フレーズを集める

    フレーズ学習のネタ帖がこれ。これには4200フレーズも掲載して…

  5. 日常

    じゅんちょう

    勝った。例のカフェの席取りに勝った。今日も引き続きあたたかい日だ…

  6. 日常

    完了→引越

    ちょっと予定よりも遅くなったけど、できた。あとはナレーションを日曜日…

最近の記事

  1. 便利すぎる!買ってよかったキッチンツール「キッチンペーパーハンガー」
  2. ジムで活躍!プロテイン用のボトルにおすすめ!「nalgene(ナルゲン)の沖倉商店コラボ・ボトル」
  3. コミックのイラストが新鮮だった!『MARVEL展』
  4. ジム用に購入♪ リバーサル・オッシュマンズ別注「ドライスウェットショーツ」
  5. 暮しの手帖社とのコラボ作品!大きい面積が使いやすい!「日東紡の新しいふきん」

アーカイブ

  1. 日常

    「可能性を広げる特殊印刷の現場」
  2. 日常

    Blue White
  3. 羽毛布団のクリーニングと1年間無料保管も付いた良サービスを試してみた!

    サービス

    羽毛布団のクリーニングと1年間無料保管も付いた良サービスを試してみた!
  4. 日常

    メシ
  5. 日常

    一段落
PAGE TOP