日常

ブラックボックスの中で

TV

「有頂天ホテル」が順調に売れているようで、三谷幸喜監督作品をテレビで放映していた。昨日は「みんなの家」で今日は「ラジオの時間」。
モノをつくる人にはズキンとくるところがどこかしらあるんじゃないかな。
「妥協のかたまり」なんてズバリといってくれる。
ラジオを聞いている方は、そのアウトプットしか知らない。それがどんなプロセスで生み出されたものかなんてどうでもよく、今どこかからアウトプットされてきたモノがいいか悪いか、だ。
それは、ラジオだけではなく、メディアでも、例えば、テレビ、新聞、雑誌でも同じこと。だいたいの予想はつくにしても、プロセスはブラックボックスになっている。
そのハコを解体しておもしろくストーリーにしてしまおうという分かりやすい設定だった。しかもこの業界はそれぞれの人の役割が分かりやすい。
何のためにやってるのか、誰のためにやってるのか、いろいろ分からなくなったとしても、走り出した以上はなんとかゴールしないといけないのはみんな同じなんだなあ、やっぱり。アウトプットを受けとる側にしてみれば、制作者の事情なんて知ったことではない。そういうところも外さずにストーリーにいれてくれた。
「制作に関わっているすべての人が納得したアウトプット」ってどれほどあるんだろうか?もしかしたら、ひとつもないんじゃないか、と思ってしまうなあ。期日通り、依頼通りにやりきることがプロだとしても、そこに「全員の納得」というものをつけたいものだ。
「みんなの家」も「有頂天ホテル」も人間くさい限定環境下でのブラックボックスのプロセスを面白く描いたところは共通するなあ。
そのうち見に行こうかな「有頂天ホテル」。

関連記事

  1. 日常

    高級カフェランチ

    ついに行った。天気がよく、いつもよりもあたたかかったので、例のカ…

  2. 日常

    小さなモノから衣替え

    ケータイのデザインを変えた。といっても「FOMA P900i」を…

  3. 日常

    ひさしぶりの徹夜撮影

    一発目から仕事のこと。ブログを始めたこと、これまでの仕事などなど、一…

  4. 日常

    もうすぐ

    もうすぐロンドンにいく。正確には、今週の日曜日。ちょっと早い夏休み…

  5. 日常

    健康的な夏

    いいかげんチャリ通もかなりハードになってきた。着替えは必ずもっていか…

  6. Milk_teeth_case-1.jpg

    日常

    抜歯のときにもらったケースがかわいらしい件。どうやら「乳歯ケース」というらしい

    昨日、人生はじめて抜歯をしてきました。右側の親知らずを上下1本ず…

最近の記事

  1. 便利すぎる!買ってよかったキッチンツール「キッチンペーパーハンガー」
  2. ジムで活躍!プロテイン用のボトルにおすすめ!「nalgene(ナルゲン)の沖倉商店コラボ・ボトル」
  3. コミックのイラストが新鮮だった!『MARVEL展』
  4. ジム用に購入♪ リバーサル・オッシュマンズ別注「ドライスウェットショーツ」
  5. 暮しの手帖社とのコラボ作品!大きい面積が使いやすい!「日東紡の新しいふきん」

アーカイブ

  1. 日常

    『伝統の逆襲』
  2. 日常

    ECCスタート
  3. 日常

    いちにちがかり
  4. lego_hayabusa-8.JPGlego_hayabusa-8.jpg

    LEGOはやぶさ

    LEGOはやぶさを実家と親戚に納品してきた♪
  5. 日常

    十数年ぶりの宮島
PAGE TOP