日常

『形とデザインを考える60章』

著者は大学で「構成学」を扱っている。造形に共通する「形」を扱う専門領域だ。
著者の主張は、こうだ。
人口の形には、機能を無視した形や流行に流された形も多い。
が、自然の形にはその素材の機能を活かした形が必然的につくられて、機能美が存在していて美しい。
どうやら昔から日本人は自然との巧みな調和感覚をもっていたようだ。ジャポニスム・ブームを引き起こしたその形には、フラクタルの美学を内包し、黄金比のような数理的美学も存在していたことが解明された。
こんな導入から、ポスター誕生には浮世絵の影響が強かったこと、西洋絵画に与えた「余白の美学」、日本独自の表現である「斜線の美学」などなどジャポニスムの形を読み解いていく。西洋と東洋の思考の違いからくる形の捉え方を比較しながら描かれていて、説得力がある。
そのほかにも、アールヌーヴォー、アールデコ、シンメトリー、ポスト・モダンなどの用語で章が細かく分かれているのでサクサク進む。
世界に溢れる形から、良い形を見極めるためには、感性やセンスを磨き続けることが大切だと締めている。努力して美しい形、よいものを見続けなければ、感性はすぐにも劣化してしまうそうだ。まずは、よいものを繰り返しみる。そして、なぜ美しいのかを口頭で説明できるように訓練することで、感性・センスは磨かれていくという。
昔からよく言われてきたことだが、やはり、基本的なことを意識して繰り返していかなければ審美眼を磨くことはできないようだ。
形を見て説明するときに、本書はそのガイドとして使うことができそうだ。

関連記事

  1. 日常

    早起き作戦

    天気がよくて涼しいから公園にいってみた。早朝の公園はいいなあ。…

  2. 日常

    撮影大会

    来週から撮影でいろんなところにいくことになった。青森岩手千葉名…

  3. 日常

    TESCOに買出し

    今日の授業はこれまでとは違ったものだった。金属細工をつくった。銅の…

  4. IKEAの荷物を手で持ち帰る際のおすすめパッキング法

    日常

    IKEAの荷物を手で持ち帰る際のおすすめパッキング法

    このGWにIKEAに行く!って人も多いのではないでしょうか。大きな荷物…

  5. 【コラージュ日記1】地下鉄

    日常

    【コラージュ日記1】地下鉄

    地下鉄の乗り換え、1回地上に出ないとホームを変えられない駅があった。…

  6. 日常

    普通の会社

    朝、6時起き。昨日の疲れがとれてない・・・、腰イタイ。長時間の…

最近の記事

  1. 便利すぎる!買ってよかったキッチンツール「キッチンペーパーハンガー」
  2. ジムで活躍!プロテイン用のボトルにおすすめ!「nalgene(ナルゲン)の沖倉商店コラボ・ボトル」
  3. コミックのイラストが新鮮だった!『MARVEL展』
  4. ジム用に購入♪ リバーサル・オッシュマンズ別注「ドライスウェットショーツ」
  5. 暮しの手帖社とのコラボ作品!大きい面積が使いやすい!「日東紡の新しいふきん」

アーカイブ

  1. 20120610154122

    WordPress

    インストールするだけでブログ記事へのアクセス情報がわかるWPプラグイン『post…
  2. BODAIJU_EXPO-16.jpg

    展覧会

    さくれつさんの個展@ボダスポに行ってきた話
  3. new1.jpg

    iPhone

    iPhone乗り換えでやる「復元」についてのメモ
  4. 今年の手帳はコレに決めた♪「ほぼ日手帳 2017 オリジナル」

    ステーショナリー

    今年の手帳はコレに決めた♪「ほぼ日手帳 2017 オリジナル」
  5. 日常

    昼飯損
PAGE TOP