日常

「Charlie」 AND 「WAGAMAMA」

フレーム制作の続き。
今日は、ラブリー・ティナがいないので、それぞれが勝手にフレーム制作の続きをこなす。もう手順はわかっているから楽だ。
今日の午前中の授業だけでは仕上げまではできなかった。PVAという接着剤が乾くまで1時間ほどもかかってしまうことが痛い。この作業は来週に持ち越しだ。
午後からは、寮の5人で映画を観にいった。『Charlie AND THE CHOCOLATE FACTORY』、ジョニー・デップとティム・バートンのコラボレーションだ。
なぜかジョニーのファンが多かった、特にNa。かなりのお気に入りらしい。この間のロンドンでのプロモーションでジョニーを見たときは本当にうれしそうだったしなあ。
これで、映画は何本目だろう、『BATMAN BEGINS』『WAR OF THE WORLDS』『MADAGASCAR』『FANTASTIC FOUR』『Charlie AND THE CHOCOLATE FACTORY』5本目か。日本と比べて安いからガンガン見ちゃう。£5、約1000円だ。
ジョニーの演技はおもしろいね。本当に細かい部分の演技が光る。表情も豊かな表現力でわかりやすい。ポップなセットは現実離れしていて狂った感じがよくでている。
かなり、シュールな映画。子供がけっこう多かったけど、あまり子供むけという映像ではなかったように感じた。
それに、子供がうるさい!
後半になって飽きてきたのか、歩き回り、俺の席にぶつかってきやがる、ひろーい心で許してあげたけど。ちょうど後ろの席が子供だったのがいけなかった。
充実した時間のあとは「WAGAMAMA」でディナー。
たまには豪華に外食もいいだろう。3人が合流して「WAGAMAMA」へ。
話によると、もともとはヌードルが主流の店でロンドンで大ウケしたのだとか。今では、主要な英国都市ではかなりみかけるようになるまでデカくなった。
メニューは、怪しい日本食風食事。「yasai itameru」「miso ramen」とか、かなり笑える。「miso ramen」にしてみた。味は薄いけど、味噌ラーメンだった。もっと濃い目が好きなんだけど。これで、£7だもんなあ。約1400円だ、高すぎだよ。
あくまでも日本風な食事は、経験としては悪くない。通うのはさすがに勘弁してほしいけど。

関連記事

  1. 日常

    ゴミと洗濯機

    でるわ、でるわ、いらないものども。いままでの合計で45Lのゴミ袋…

  2. 日常

    『プランニング編集術』

    情報を扱ううえでかかせない技術である「編集」をプランニングに持ち込…

  3. 日常

    SF的ニュース

    空気以外何も存在しない空間に“リアルな3次元(3D)映像”を世界で…

  4. Thanks,Stave Jobs!!!

    日常

    Thanks,Stave Jobs.

    なかなか言葉がでてこないので、写真を撮ってみた。ジョブズの生み出…

  5. 日常

    仕事納め

    今年中にやるべき仕事は無事に終わった。ま、すでに昨日の時点で終わっ…

  6. 日常

    ほのぼの映画

    アクション系じゃない映画って、なかなか観る気にならない。でも、こ…

最近の記事

  1. 便利すぎる!買ってよかったキッチンツール「キッチンペーパーハンガー」
  2. ジムで活躍!プロテイン用のボトルにおすすめ!「nalgene(ナルゲン)の沖倉商店コラボ・ボトル」
  3. コミックのイラストが新鮮だった!『MARVEL展』
  4. ジム用に購入♪ リバーサル・オッシュマンズ別注「ドライスウェットショーツ」
  5. 暮しの手帖社とのコラボ作品!大きい面積が使いやすい!「日東紡の新しいふきん」

アーカイブ

  1. 日常

    露天風呂とマージャン
  2. gooddesign_exhibition2012-1.jpg

    展覧会

    グッドデザインばかりが集められた「GOOD DESIGN EXHIBITION …
  3. 日常

    「ニッポンのデザイナー展」ギャラリートーク1
  4. 日常

    デザインタイドにむけて
  5. 日常

    The National Gallery
PAGE TOP