日常

「紙の新しいコミュニケーションとデザインの可能性」

紙の専門商社・株式会社竹尾が毎春開催している「TAKEO PAPER SHOW」。このイベントを再編集した書籍『PAPER SHOW』が、刊行された。その刊行を記念して、同イベントのアートディレクターを務め、またクリエイターとしても参加した古平正義、平林奈緒美、水野学、編集として携わった菅付雅信の4名のトークショーが行われた。場所は青山ブックセンター。土曜日のことだ。
本のことやイベントのことはけっこうさらりとふれて、話題の中心は「デザイン」に移っていった。
イベントについては、これまでのペーパーショーが「紙の研究」であり、紙でどこまでできるかが試され尽くしたのではないかと感じたという。そこでこのペーパーショーでは、本来の紙の使用目的である大量生産できることを前提に企画されたという。だとすれば、書籍版の『PAPER SHOW』は実践的なことがまとめられているということになるのでお買い得かもしれない。
そんな感じでペーパーショー関係の話題もそこそこに、デザイナーが果たす役割とか、デザインについて話が進んでいく。
会場にデザイン関係の人が多かったからサービスしてくれたのかも。
今、デザイナーとクリエイティブディレクターの境目がなくなってきているという。デザイナーは言われたことをキレイにつくるとか、レイアウトできるとかそういうことではなく、その前の段階でどこまでツメることができるかが問われているのだとか。
何をいまさら、という感じだけど、業界的には意外にもそこまで考えることができる人はまだまだ少ないらしい。表面的な見え方だけを考える人が多いんだとか。
グラフィックデザインで言えば、最終的なアウトプットからイメージし、そこに使われる紙質までを考慮してデザインできる人はまれだということだ。
そしてもっと枠を広げて、このプロジェクトはそもそも紙なのか、またはwebがいいのかという判断までもするようになると、それはまさにクリエイティブ・ディレクターの領域になっていくのだろう。
単純にデザイナーといったときには、やはりそこまで考えたいものだ。
そして、アートとデザインの違いについても語っていた。この質問は多いそうだ。その定義は以下のようなもの。
アート  個人の表現
デザイン 仕事
かなり明快だ。確かに説得力はある。アートは何をやろうが自由だけど、デザインはクライアントが存在する。仕事の範囲内でなら遊ぶことも可能だが、お客さんがいる以上それは仕事だ。
ここにひとつ自分なりの解釈を加えると、こんな感じだ。
アート  明、白
   ↓↑
デザイン 暗、黒
ま、どっちが白でも黒でもいい。
はっきりしていることは、このアートとデザインは両極端であるけれど、その間はグラデーションでつながっているということだ。
真ん中はグレーということになる。明るいグレーならアートの面は強くなるがデザインでもあるし、暗いグレーならアート性は重視されないデザインだ。
個人的にはそれほど厳密に分けなくてもいいのではないかと思っている。
おもしろかったのは、ゲストの4名全員が「アート」という作品を作りたいかというと作りたくないと言う。むしろ自己表現は苦手で、他人と協力してひとつのものを作り上げていく方が好きなのだそう。
これはなんとなく分かる気がするな。少なくとも、なにかモノを作る仕事の人は「コミュニケーション」が仕事だからだ。

関連記事

  1. 日常

    理論と経験

    理論だけあっても、現場では対応できない。経験だけでは、その経験の…

  2. 日常

    ステイ先決定

    ようやく宿泊先決定。ホームステイのはずだったのが、大学寮に急遽変更。…

  3. 日常

    まだ治らず・・・

    いつもより長引くなあ、今回のは。なんだか、だるさが続く。ちゃんと早…

  4. 日常

    おいこみ

    ちょっと忙しくなってきた。やっぱり年末はいろいろあるんだなあ。や…

  5. 日常

    おちつき

    ようやく、落ち着きを取り戻した。平和な日々。この気分に余裕があ…

  6. 日常

    東京に戻ってしまった

    と、広島を満喫して帰ってきた。今までけっこう走りっぱなしだったか…

最近の記事

  1. 【無印良品】作り置きに欠かせない!バルブ付き密閉保存容器
  2. 【UNIQLO】冬のジム通いにブロックテックフリースパーカをお得に購入!!
  3. 【UNIQLO】冬のジム通いにブロックテックフリースパンツをお得に購入!!
  4. 【UNIQLO】ユニクロ誕生感謝祭で買いだめ!
  5. 便利すぎる!買ってよかったキッチンツール「キッチンペーパーハンガー」
  6. ジムで活躍!プロテイン用のボトルにおすすめ!「nalgene(ナルゲン)の沖倉商店コラボ・ボトル」
  7. コミックのイラストが新鮮だった!『MARVEL展』
  8. シンプルで使い易い!!「雷に強い マイクロタップ 4個口」
  9. ジム用に購入♪ リバーサル・オッシュマンズ別注「ドライスウェットショーツ」
  10. 暮しの手帖社とのコラボ作品!大きい面積が使いやすい!「日東紡の新しいふきん」

アーカイブ

  1. 日常

    まだ治らず・・・
  2. コメント欄

    WordPress

    コメント覧とBlogのタイトル画像追加
  3. turner-1.jpg

    展覧会

    透明感ある絵が最高!!『ターナー展』
  4. 絵画が見ごたえあった「スター・ウォーズ展」

    展覧会

    絵画が見ごたえあった「スター・ウォーズ展」
  5. new1.jpg

    iPhone

    iPhone乗り換えでやる「復元」についてのメモ
PAGE TOP