日常

「日本とドイツの美しい本2006」

印刷博物館にて開催されている企画展。
2007年11月11日に同博物館でデザイントークがあったので、ついでに観てきた。
せっかく出かけるのだから時間は有効に活用しないとな。
その名の通り日本とドイツで開催された美しい本コンクールで入選した書籍を紹介している。29点のデザインに優れた本が展示されていて、実際に手に取って眺めることができるからうれしい。
表紙だけ、図版だけといったビジュアル展示ではなく、あくまで物質としての本を観ることができるのは非常に意味深いことだと思う。ビジュアルはもちろん、重さ、紙質、大きさなどが造本コンセプトにそって調和しているのを感じられるのはいい勉強になる。
コンクールで入選するには、相当に磨きこまれたコンセプトと技が必要のようだ。アーティスティックなビジュアルやタイポグラフィが優れているというだけでは、ダメだ。本の内容から導きだされた造本コンセプトにそって判型、紙などのマテリアルと表紙、本文組などのビジュアルデザインがシナジー効果を生みだしていなければならない。
若干コンセプトに合わない演出もあったような気もするが、見事なシナジー効果を感じることが出来る。錬られたコンセプトにそってデザインされた書籍は、キレイだったな。
こうした洗練されたデザインを実際に手に取って観ることができてよかった。
有意義な企画展だ。

関連記事

  1. 日常

    『UNBALANCE/BALANCE』

    2006年のTAKEO PAPER SHOW「UNBALANCE…

  2. 日常

    風邪よさらば

    二日間じっとしていたおかげで全快。やっぱり風邪には十分な睡眠と静…

  3. 日常

    イベント無事終了

    土日の岐阜でのイベントは成功に終わった。よかった。会場が山の中にあ…

  4. 日常

    香港へ

    なんだかんだで出国だ。下準備もなんとかなりそうなレベルまでできた、は…

  5. 日常

    グアムから帰国

    無事に帰国。出発する時に渋滞にはまったり、グアムで徹夜もあった…

  6. 日常

    香港ロケ2 5/18

    天気よかった。台風が過ぎた直後だからかな。この時期は、香港は雨…

最近の記事

  1. 便利すぎる!買ってよかったキッチンツール「キッチンペーパーハンガー」
  2. ジムで活躍!プロテイン用のボトルにおすすめ!「nalgene(ナルゲン)の沖倉商店コラボ・ボトル」
  3. コミックのイラストが新鮮だった!『MARVEL展』
  4. ジム用に購入♪ リバーサル・オッシュマンズ別注「ドライスウェットショーツ」
  5. 暮しの手帖社とのコラボ作品!大きい面積が使いやすい!「日東紡の新しいふきん」

アーカイブ

  1. 日常

    バックパック
  2. 日常

    「廣村正彰トークショー」
  3. kitkat_otoama-1.jpg

    グルメ

    ブラックパッケージがかっこいいね「キットカット オトナの甘さ」
  4. 日常

    風邪が・・・。
  5. 日常

    DTP BOOSTER vol.2
PAGE TOP