日常

「日本とドイツの美しい本2006」

印刷博物館にて開催されている企画展。
2007年11月11日に同博物館でデザイントークがあったので、ついでに観てきた。
せっかく出かけるのだから時間は有効に活用しないとな。
その名の通り日本とドイツで開催された美しい本コンクールで入選した書籍を紹介している。29点のデザインに優れた本が展示されていて、実際に手に取って眺めることができるからうれしい。
表紙だけ、図版だけといったビジュアル展示ではなく、あくまで物質としての本を観ることができるのは非常に意味深いことだと思う。ビジュアルはもちろん、重さ、紙質、大きさなどが造本コンセプトにそって調和しているのを感じられるのはいい勉強になる。
コンクールで入選するには、相当に磨きこまれたコンセプトと技が必要のようだ。アーティスティックなビジュアルやタイポグラフィが優れているというだけでは、ダメだ。本の内容から導きだされた造本コンセプトにそって判型、紙などのマテリアルと表紙、本文組などのビジュアルデザインがシナジー効果を生みだしていなければならない。
若干コンセプトに合わない演出もあったような気もするが、見事なシナジー効果を感じることが出来る。錬られたコンセプトにそってデザインされた書籍は、キレイだったな。
こうした洗練されたデザインを実際に手に取って観ることができてよかった。
有意義な企画展だ。

関連記事

  1. 日常

    シェイクスピアの故郷「Stratford Upon Avon」

    ストラットフォード・アポン・エイボンと読む。Readingからは直接…

  2. 日常

    祝日も

    この一週間が勝負ということもあり、出勤。といっても、会社の仕事以外に…

  3. 日常

    鏡開き

    昨日は「鏡開き」ということで、会社で餅が振る舞われた。こういうところ…

  4. 日常

    香港断片:手形

    しばらく終電帰宅、始発出社が続きそうな勢い。とりあえず、香港…

  5. 日常

    今年の抱負2012

    あけましておめでとうございます。さっそく今年の目標というか、どうし…

  6. 日常

    新年

    年末年始は実家へ。かなりゆっくりできたな。持っていった本3冊も読破。…

最近の記事

  1. 【UNIQLO】ユニクロ誕生感謝祭で買いだめ!
  2. 便利すぎる!買ってよかったキッチンツール「キッチンペーパーハンガー」
  3. ジムで活躍!プロテイン用のボトルにおすすめ!「nalgene(ナルゲン)の沖倉商店コラボ・ボトル」
  4. コミックのイラストが新鮮だった!『MARVEL展』
  5. ジム用に購入♪ リバーサル・オッシュマンズ別注「ドライスウェットショーツ」
  6. 暮しの手帖社とのコラボ作品!大きい面積が使いやすい!「日東紡の新しいふきん」
  7. 水引と風呂敷の包み方のデザインが美しい引き出物「祝づつみ」
  8. 【無印良品】ちょっと小さいクリップも買っておいて損はない「袋止めクリップ・小」
  9. 【無印良品】普通に使えるクリップが安くてうれしい「袋止めクリップ・大」
  10. 今年の手帳はコレに決めた♪「ほぼ日手帳 2017 オリジナル」

アーカイブ

  1. 日常

    ヤマはスギタ
  2. 日常

    納品完了
  3. nsbundle.jpg

    iOS

    画像のパスを取得するためのコード
  4. 日常

    アートな本に夢中
  5. movie_100neko-4.jpg

    映画

    生と死を考えるドキュメンタリー映画「100万回生きたねこ」
PAGE TOP