写真

GR DIGITALで良い感じに「桜」を撮る3つのポイント

桜の季節です!
というわけで、せっかくなので愛用しているGR DIGITALで桜を撮るときのポイントを整理してみました。Grd sakura8

1:マクロで撮影する

GR DIGITALは単焦点です。そこがひとつの魅力なんですが、桜を撮るとなると弱点になってしまうことがあります。桜並木全体をGR DIGITALで撮影すると、その広角レンズゆえ自分の目で見た景色以上に散漫な印象がある写真になってしまいます。以下のような感じですね。
Grd sakura1

ズームがあれば空間を圧縮して迫力ある桜空間が演出できるんですが、GR DIGITALにはズームはありません。
そのかわりすばらしいマクロ撮影ができます!
そしてすばらしいボケ味も再現できます!

ズームがないなら自分で近づけばいいんですよ!
GR DIGITALのいいところを引き出してあげましょう!

遠慮はいりません、
寄り過ぎかな、ってくらい寄っちゃってください。
Grd sakura6

2:背景を隅まで気にする

これはけっこうできているようで、できていない人が多いんです。
被写体はけっこう気にするのに、背景になるとあまり気にする人がいないんですね。

これが落とし穴です!

背景の隅々まで確認して、

背景から人工物を排除しましょう!

電線やビルが入ってませんか?
以下のような写真はちょっと悲しいですよね。
Grd sakura2

とくに電線が入っていたり、すみっこにビルが入っていたりするとがっかりしますよ。アップめの桜から青空ぬけの写真でも隅っこに電線が入っていることありますからね^^;
以下の写真の背景を注意して見てみると。。。。
Grd sakura3

マクロで被写体にがっつり寄って撮影すると
結局背景はボケるんですが、
常に背景を気にするくらいでちょうどいいんです。
以下の写真もおしい!
Grd sakura4

もちろん建築物なんかとからめて
雰囲気よく撮るって場合もあります。

3:セルフタイマーでシャッターを切る

マクロだとけっこう手ぶれしやすいんです。
振動を抑えてうまくシャッターを切ることができる人ならわりと問題ありませんが、ちょっとでも写真のブレを抑えるために

セルフタイマーを利用しましょう。

GR DIGITALは2秒と10秒を選べますよ。2秒でさくっと撮るのがいいと思います。慣れないうちは10秒で試してみましょう。
Grd sakura7

その他ちょっと気にするところ

たぶんデフォルトで設定されていると思いますが、以下も確認を。

  • 露出補正は明るめで
  • 暗いよりは多少明るめで、もしくは一部くらい白とびしててもいいくらいです。

  • 絞りは「f1.9」
  • これで背景がぼけてくれます。背景までがっつり撮りたいってときは「f」を大きい数字にします。が、そうするとシャッタースピードを遅くしないといけないので手ぶれの危険がアップします!

  • ホワイトバランスはオート、またはお好みで
  • ホワイトバランスについてはオートで問題ないはずですが、さらに演出を加えたい場合はお好みで〜。

  • たまには写真比率「1:1」も使ってみましょ♪
  • 正方形フォーマットもいいもんですよ。

これでGR DIGITALのいいところを活かした桜の撮影ができるはずです。お試しを♪

ちなみに宣伝になりますが、個人的にGR DIGITALのfacebookページを運営してます。よければ「いいね!」を^^

▼買うならヤフオクが安いかも。「3」を愛用してます。

関連記事

  1. 「第8回 総合写真展」入選!

    写真

    「第8回 総合写真展」入選!

    「第7回 総合写真展」に引き続き第8回でも入選しました!入選どまりなの…

  2. 「第29回 新日本写真全国公募」入選!

    写真

    「第29回 新日本写真全国公募」入選!

    新日本写真協会が行っている「第29回 新日本写真全国公募」で入選をいた…

  3. 初期化

    写真

    GR DIGITAL 3 Update !

    GR DIGITAL 4の発売に合わせてGRD3のファームウェアのアッ…

  4. Minimalist Art Photography

    写真

    この空間の使い方がたまらない!ミニマリスト写真が好き!「Minimalist Art Photogr…

    こんな空間の扱い方好きです!頭の中でイメージがどこまでも広がって…

  5. 「平成15年度 フォトグランプリ全国公募」入選!

    写真

    「平成15年度 フォトグランプリ全国公募」入選!

    新日本写真協会の「平成15年度 フォトグランプリ」で入選しました。山形…

  6. オトグラファー

    写真

    アーティストがGR DIGITALで撮影するとこうなる! 今でもお気に入りのプロジェクト「音写人」

    もう2年ほど前のプロジェクトだったサイトを思い出しました。写真好…

最近の記事

  1. 便利すぎる!買ってよかったキッチンツール「キッチンペーパーハンガー」
  2. ジムで活躍!プロテイン用のボトルにおすすめ!「nalgene(ナルゲン)の沖倉商店コラボ・ボトル」
  3. コミックのイラストが新鮮だった!『MARVEL展』
  4. ジム用に購入♪ リバーサル・オッシュマンズ別注「ドライスウェットショーツ」
  5. 暮しの手帖社とのコラボ作品!大きい面積が使いやすい!「日東紡の新しいふきん」

アーカイブ

  1. 祝「GR」10周年!「GR 10th Anniversary “10th GReeting”」

    イベント

    祝「GR」10周年! 記念イベント「GR 10th Anniversary “1…
  2. Thanks,Stave Jobs!!!

    日常

    Thanks,Stave Jobs.
  3. 日常

    『N-G-G Field Guide People and Portraits』…
  4. hm_brick_lane_bikes2-1.jpg

    プロダクト

    H&Mのコラボコレクション「H&M for BRICK LA…
  5. 日常

    やる気を出す方法
PAGE TOP