映画

生と死を考えるドキュメンタリー映画「100万回生きたねこ」

作者の佐野洋子さんの言葉が強く響くドキュメンタリー映画です。

いろんな世代や環境で育った人たちが登場します。そしてその人たちが絵本から感じ取ったことを聞くことができます。

Movie 100neko 5

絵本がテーマのドキュメンタリー映画ですが決して明るいストーリーではないです。生きることと死ぬことを考えることになると思います。そのあたりは絵本と同じですね。

Movie 100neko 1

個人的には大人が1人で観ると深く考えることができていいと思いますよ。子どもが観てもおもしろいとは思はないでしょうねー、きっと。

Movie 100neko 2

一方的に何かを伝える直球勝負の映画ではなく、映像に間を持たせているので、映画を観ながらいろいろ考えることができます。

小難しいことを言うと「生きることの意味」を
強く考えさせてくれます。
生きることを考えるということは死ぬことを考えることだし、死ぬことを考えるということは生きることを考えることなんだなって納得しました。観る人によって感じることが違う映画だと思います。

Movie 100neko 3

作者の佐野洋子さんの言葉をいろんな著作物から引用していました。映画は『100万回生きたねこ』のページごとの朗読で繋がっています。

Ehon 100neko 1

映画を見る前に『100万回生きたねこ』を再読しておくことをオススメします。
たまにはこういう考えるきっかけを与えてくれる映画を観るのもいいもんですね。

東京では2/1までやってます。
その後は順次全国公開予定になっているので公式サイトをどうぞ。

関連記事

  1. はやぶさ HAYABUSA BACK TO THE EARTH

    映画

    はやぶさに感情移入しまくれる『はやぶさ HAYABUSA BACK TO THE EARTH』

    プラネタリウムで上映されていた「はやぶさ HAYABUSA BACK…

  2. hayabusa_kikan1.JPG

    映画

    映画「はやぶさ 遙かなる帰還」は人間物語だった

    かなり前の話になってしまったけど行ってきました。渡辺謙主演で話題…

  3. はやぶさ

    映画

    20世紀フォックス「はやぶさ」を観た

    このあいだの日曜日、ようやくいってきました。混雑を避けるために朝…

  4. hayabusa3d1

    映画

    家族で宇宙開発や生き方について考えるきっかけにしてほしい「はやぶさ」映画『おかえり、はやぶさ』

    昨日は、はやぶさが地球を旅立った日でしたね〜。それを記念ってわけで…

  5. a_letter_to_true_movie-1.jpg

    映画

    「トゥルーへの手紙」を観賞

    アーティスト色の強い作品で、映像の組み立てもいろいろ「コラージュ」され…

アーカイブ

  1. 倉俣史朗とエットレ・ソットサス展

    展覧会

    倉俣史郎とエットレ・ソットサス展
  2. 日常

    そうきたか、というPV
  3. muji_gloves-1.jpg

    無印良品

    【無印良品】スマホユーザーの冬の必需品「タッチパネル手袋」
  4. 日常

    『7日間でマスターするレイアウト基礎講座』
  5. JINS_PC_HACKERS1

    プロダクト

    JINS PCの数量限定デザイン・メガネ「JINS PC for HACKERS…
PAGE TOP