映画

家族で宇宙開発や生き方について考えるきっかけにしてほしい「はやぶさ」映画『おかえり、はやぶさ』

昨日は、はやぶさが地球を旅立った日でしたね〜。それを記念ってわけではありませんが、見終わって時間がたってしまったけど感想を残しておこうと思います。

はやぶさ映画のラストを飾るのがこの『おかえり、はやぶさ』ですね。あまり話題にならなかった印象あります。渡辺謙主演の『はやぶさ はるかなる帰還』はプロモーションに力を入れまくっていたので話題にはなってたと思うのですが。

マスコミでは、はやぶさ映画の3作とも似たような切り口でおもしろくないというこきおろしだったようですが、3作ともコンセプトや切り口は違っていたと思ってます。

以下の3点が注目すべきところでした。

1:3Dの探査機がキレイ

Hayabusa3d2
この映画のみ3D映画だったんですよねー。3Dは初体験でしたが、楽しめたと思います。宇宙空間を飛ぶ探査機「のぞみ」「はやぶさ」が3Dで表現されていました。これはキレイだな〜って観てましたね。
宇宙を飛ぶ探査機の3D描写は観ておいてよかったです。今までの映画にはない印象に残る映像でした。

2:「はやぶさ」前後の探査機も関連して考える

Hayabusa3d3
「はやぶさ」だけではなく、「はやぶさ」よりも前の「のぞみ」プロジェクトと「はやぶさ」の後継プロジェクトとして「イカロス」プロジェクトが取り上げられています。

宇宙開発プロジェクトは、プロジェクト単体の成功・失敗では扱えない長い時間とそのプロセス内での成果の積み重ねでできていることを考えさせてくれます。

多くの人やマスコミはプロジェクト単体の成果をどうしても見がちですが、本来は各プロジェクトが深く関わっているのですから大きな流れで評価しなくてはいけないんですよね。

そういう意味では、「はやぶさ」という探査機が好きで仕方がない、って人にはちょっと退屈な映画かもしれません。そういう人はプラネタリウムの『BTTE』のようなドキュメンタリーのほうがおもしろいでしょうね。

3:家族で観るファミリー映画

Hayabusa3d5
映画冒頭でコミカルなCGでの解説がはいってますので、ファミリー層を意識した映画になってます。

よく知っている芸人も登場していたりとかなりライト感あります。テレビのドラマっぽいなって思いました。宇宙のことをあまり知らない親や子供も観ることができるでしょう。

ただし、だからこそ「はやぶさ」が好き、「はやぶさ」物語をよく知っているって人はこのノリを受け付けられないって人も多そうです。

おまけにこちらも注目。
Hayabusa3d6
映画の中でちらりちらりと登場していた『はやぶさスノードーム』は、買えます! @chinook_CH47 さんハンドメイド作品なんですよ♪ 受注生産というかなり貴重なものなのでほしい方は早めに申し込んでおきましょう▼

てのひら宇宙機運用室

▼関連書籍、サントラ

関連記事

  1. movie_100neko-4.jpg

    映画

    生と死を考えるドキュメンタリー映画「100万回生きたねこ」

    作者の佐野洋子さんの言葉が強く響くドキュメンタリー映画です。いろん…

  2. hayabusa_kikan1.JPG

    映画

    映画「はやぶさ 遙かなる帰還」は人間物語だった

    かなり前の話になってしまったけど行ってきました。渡辺謙主演で話題…

  3. a_letter_to_true_movie-1.jpg

    映画

    「トゥルーへの手紙」を観賞

    アーティスト色の強い作品で、映像の組み立てもいろいろ「コラージュ」され…

  4. はやぶさ HAYABUSA BACK TO THE EARTH

    映画

    はやぶさに感情移入しまくれる『はやぶさ HAYABUSA BACK TO THE EARTH』

    プラネタリウムで上映されていた「はやぶさ HAYABUSA BACK…

  5. はやぶさ

    映画

    20世紀フォックス「はやぶさ」を観た

    このあいだの日曜日、ようやくいってきました。混雑を避けるために朝…

最近の記事

  1. 便利すぎる!買ってよかったキッチンツール「キッチンペーパーハンガー」
  2. ジムで活躍!プロテイン用のボトルにおすすめ!「nalgene(ナルゲン)の沖倉商店コラボ・ボトル」
  3. コミックのイラストが新鮮だった!『MARVEL展』
  4. ジム用に購入♪ リバーサル・オッシュマンズ別注「ドライスウェットショーツ」
  5. 暮しの手帖社とのコラボ作品!大きい面積が使いやすい!「日東紡の新しいふきん」

アーカイブ

  1. 日常

    『形の合成に関するノート』
  2. 日常

    やっと形になってきた
  3. ミスドのフィッシュズエディコラボ第2弾のオリジナルプレートもいい!

    テーブルウェア

    ミスドのフィッシュズエディコラボ第2弾のオリジナルプレートもいい!
  4. セミナー

    情報系の文化風土の現況とユビキタスGUI(グラフィカルユーザインターフェース)を…
  5. 日常

    レイアウト
PAGE TOP