展覧会

あれから30年!?ビックリマン30周年記念原画展にいってきた


Bikkuriman exhibition 37

あの「ビックリマン」が30周年を記念して原画展をやっているということで早速いってきました。
30周年か。。。

場所は渋谷パルコのB1のギャラリーです。
エスカレーター下りて左奥。
ちょっと会場せまいですね。

8/31 (日)までで入場無料、写真OK。

写真OKなのでちょっとちらみせすると
こんな感じで額装されてます。

この大きさでみると迫力ある!
誰でも知ってる「ヘラクライスト」!
一番好きだった。
ヘラクレスオオカブトムシはあこがれだったからなあ、それとマシン的なデザインが合わさると男子はやられる。

Bikkuriman exhibition 4

今みると女子プロレスラー的な格好してるな。
これもすばらしいデザイン。

Bikkuriman exhibition 8

ホログラムのやつも原画でみるとまた感じが違いますね。
そもそもホログラム系はどんなキャラかみにくいんだよ。
これを機会にみるといいです。

Bikkuriman exhibition 13

お祝いコメント多数。
今度パズドラもコラボしますね、楽しみ。

Bikkuriman exhibition 15

貴重!!
発売当時のパッケージ!!

Bikkuriman exhibition 16

こんな感じにずらっと並んでいたりする。
見たことあるやつ多数。

今は萌系なキャラが多めなだけに
このテイストはあまり受け入れられないだろうな。

ただ、このくらいデフォルメされていたほうが
想像力わくのは確か。

Bikkuriman exhibition 20

原画展を楽しんだテンションのままロッテリアに行って
ビックリマンシェーキを堪能するのが正しいルートです!

このトッピングされているのがあのチョコですね。
いつ食べてもおいしい!
当時シールだけを取ってこれ捨てるやつがいるって信じられなかった。

Bikkuriman exhibition 39

そしてこのシェーキには
ロッテリアコラボのビックリマンシールがついてきます!!!
「スーパーゼウス」あたったーーーーー!!!!!

Bikkuriman exhibition 41

全5種類あって、なにが当たるかはわからない仕様。

Bikkuriman exhibition 42

絵画の画集とか興味ないけど、今回は買わないといけない。
会場限定のスーパーゼウスシール仕様があったけど通常版を購入。
たぶんあのキラキラは時間がたつとキラキラしなくなりそうだったし、
こっちのほうがデザインが好き。


Bikkuriman exhibition 24

こんな感じで弾ごとにイラストが収録されてます。
イラストに付いているオノマトペイアの位置も
しっかりとバランスを考えてレイアウトされてるのがよくわかりますよ。

子供はオノマトペイアが好きだから、普段聞かないようなものも
無理矢理考えてたんでしょうね。そのあたりも面白い。

Bikkuriman exhibition 25

キャラによってはこうしてでっかく見ることができます。
線の太さで立体感を演出しているのがわかります。
正方形フォーマットにこれだけのストーリーを詰め込むなんてすごい!想像力があればいろいろ楽しめるシールですよ。

原画はヘッド格ならシールサイズの約3倍、天使、お守り、悪魔は約2倍で描かれているそう。画材は、普通のサインペン。今でも手書きにこだわっていて、線の微妙なゆれぐあいが暖かみをだすのに欠かせないのだとか。これまめな。

Bikkuriman exhibition 26

ラフスケッチがおもしろい!
あと最後のほうにオリジナルシールがあります。
買った人のお楽しみ。


Bikkuriman exhibition 27

かなり前に復刻版であたった「十字架天使」とその原画。
「ピカッ!」ていう文字の位置もここしかない!って感じに
みごとにレイアウトされてます。


Bikkuriman exhibition 28

ロッテリアコラボの「スーパーゼウス」とその原画。
ロッテリアまたいかないと♪

Bikkuriman exhibition 29

ビックリマン世代はぜひ行ってほしい!
そうでない人、特にデザイナーとかイラストレーターも見ておくことをおすすめ。正方形フォーマットという決められた枠の中での表現方法は勉強になるはずです。

8/31 (日)までと開催期間が短いのでお見逃しなく!!

Bikkuriman exhibition 35

関連記事

  1. gr_baton_2-2.jpg

    展覧会

    コンパクトなGR DIGITAL写真展「GRバトン写真家リレー」に行ってきた

    全12人の写真家がGR DIGITALを使って撮影した写真を展示し…

  2. 包む

    展覧会

    包む―日本の伝統パッケージ展

    目黒区美術館で行われている展示にいってきました。卵を包む「卵つと」…

  3. 「ピクサー展」を楽しむための4つのポイント

    展覧会

    「ピクサー展」を楽しむための4つのポイント

    清澄白河にある東京都現代美術館で開催されている「ピクサー展」に行ってき…

  4. kishin_shinoyama-1.jpg

    展覧会

    ハイコントラストが美しかった「篠山紀信展」

    もう1ヶ月以上も前になりますが、渋谷ヒカリエ8Fの一角にひっそりと…

  5. michael_yamashita-1.jpg

    展覧会

    マイケル・ヤマシタ写真展

    愛読書の『ナショナル・ジオグラフィック』の契約写真家だということで…

  6. ドラクエ30周年おめでとう! 特別企画「ドラゴンクエスト・ミュージアム」に行ってきた!

    展覧会

    ドラクエ30周年おめでとう! 特別企画「ドラゴンクエスト・ミュージアム」に行ってきた!

    今年はドラクエ30周年!それを記念してドラゴンクエスト・ミュージアムが…

最近の記事

  1. 【無印良品】ゴールデンウィーク中のご飯にレトルト買い込み!
  2. 世代ど真ん中だった!!『週刊少年ジャンプ展 vol2』
  3. デジタル通貨を買ってみた記録!とりあえず元は取っている!
  4. 【コレクション】カードダス:SDガンダム外伝シリーズ
  5. 【無印良品】作り置きに欠かせない!バルブ付き密閉保存容器
  6. 【UNIQLO】冬のジム通いにブロックテックフリースパーカをお得に購入!!
  7. 【UNIQLO】冬のジム通いにブロックテックフリースパンツをお得に購入!!
  8. 【UNIQLO】ユニクロ誕生感謝祭で買いだめ!
  9. 便利すぎる!買ってよかったキッチンツール「キッチンペーパーハンガー」
  10. ジムで活躍!プロテイン用のボトルにおすすめ!「nalgene(ナルゲン)の沖倉商店コラボ・ボトル」

アーカイブ

  1. nametag

    LEGO

    ネームプレートをレゴでデザインしてみた
  2. 日常

    新年会シーズン
  3. 日常

    カミキッタ
  4. 日常

    無事に東京へ
  5. 日常

    2006年度グッドデザイン賞ベスト15
PAGE TOP