読書

LEGO社の再生に学ぶ!『日経ビジネス』1779号

普段は買うことはありませんが、『日経ビジネス』のNo.1779号がLEGO社の特集をしていたので買ってみました。
レゴカラーなので店頭でかなり目立ってましたよ。

なかなか魅力的な特集タイトルがならんでます。
* LEGO グーグルも憧れる革新力
* グーグルも羨む創造力と成長力
* ヒット連発、組織に秘策
* 制約が革新を生む
* 革新にカリスマはいらない
* 脱・陳腐化へ、3つの教訓

「制約が革新を生む」とかいいねえ。

Nikkei business 1779 2

LEGOってあのロゴじゃないとなんか違和感。。。
「LEGO」は「よく遊べ」を意味するデンマーク語「Leg Godt」から取ったと説明もあります。これは覚えておいて損はしないトリビア。たぶん子どもは知らないから自慢できる。

Nikkei business 1779 3

「レゴムービー」ってヒットしたんだ!? ってなりましたが、それは置いといて戦略をいろいろ考えてるんだなあと思える記事でした。どんな感じでプロモーションしてるのかざっくり図解してあるので理解しやすい。実はこの図がレゴ社員が製品を企画・開発する時に使っているチャートの簡略版だそう。こうしてシステム化してあるってすごいな。

レゴの売り上げは12月のクリスマスシーズンがピーク。その後の2月は停滞期だそう。その時期に映画の公開をぶつけて売り上げを伸ばそうという試みだったらしい。

Nikkei business 1779 4

これは元「LEGO COOSOO」ですね。通常のビジネスの他にどんな取り組みをしているかが紹介されてました。実はこういう試みで上で見たチャートの弱点を補完していたんですねー。弱点というのは、実験的な製品開発には向いていないっていうところ。これはユーザーを巻き込んだものづくりのひとつなのでかなり実験的な部分を担当していますね。

Nikkei business 1779 5

デロリアン♪

Nikkei business 1779 6

1回沈んでまた這い上がってくるというのはなんかAppleと似てるかも。
その経験から得られたこととかまとめられてます。

創業理念を今の時間軸に合わせて再定義するっていうのは大切ですね。

そんな復活が地元では「デンマークの奇跡」って呼ばれているらしいです。デンマーク行きたいなあ。

Nikkei business 1779 7

他には「働きがいのある会社」ランキングってのがありました。
こういうの好きなんですねー、みんな。

Nikkei business 1779 8

「ブラックとはもう呼ばせない」って記事もありましたが、それは気の持ちようも半分はあると思いますね。ポジティブに言うと「働きがいのある会社」、ネガティブに言うと「ブラック企業」みたいな。

まあ、程度にもよりますかね。

参考程度に見てみると面白いかもです。

Nikkei business 1779 9

関連記事

  1. デザインするな

    読書

    デザインせずにデザインするたったふたつのポイント

    なんだか矛盾しているようなこと言ってますが、『デザインするな』と…

  2. wired08-2.jpg

    読書

    サブ特集がおもしろかった『WIRED vol.8』

    『WIRED』の最新号、今回も買いました。これだけは毎回買ってます♪今…

  3. bokuhaisudesu-1.jpg

    読書

    【絵本】マンガっぽい絵本『ぼくはイスです』

    マンガみたいな絵本です。吹き出しがあったり、効果音があったりする…

  4. weekly_ascii_897_1.PNG

    読書

    『週刊アスキー』のおまけの「まとめ板」が地味に便利かもしれない

    普段から雑誌はほとんど買いませんが、おまけに釣られて買ってしまいま…

  5. HOW_COME_LITTLE_MOLE_HAS_TROUSERS-1.jpg

    読書

    オトナも読みたい! つくることの楽しさを教わった絵本『もぐらとずぼん』

    大好きな絵本です♪もともとはチェコの絵本だそうですよ、イラストがちょっ…

  6. little_mole_and_car-10.jpg

    読書

    男子の夢が詰まった名作!『もぐらとじどうしゃ』

    名作シリーズ、ずぼんに引き続き今度はじどうしゃです。今回の話は一度挫折…

最近の記事

  1. 便利すぎる!買ってよかったキッチンツール「キッチンペーパーハンガー」
  2. ジムで活躍!プロテイン用のボトルにおすすめ!「nalgene(ナルゲン)の沖倉商店コラボ・ボトル」
  3. コミックのイラストが新鮮だった!『MARVEL展』
  4. ジム用に購入♪ リバーサル・オッシュマンズ別注「ドライスウェットショーツ」
  5. 暮しの手帖社とのコラボ作品!大きい面積が使いやすい!「日東紡の新しいふきん」

アーカイブ

  1. 日常

    「西方式 / Blanding with Typeface」
  2. 日常

    グアムから帰国
  3. 日常

    スマートな「トンボ」
  4. bodaiju_expo-1.jpg

    展覧会

    1つのホテルの100部屋に100名のアーティスト!?「BODAIJU EXPO」…
  5. 日常

    最終決戦中
PAGE TOP