読書

オトナも読みたい! つくることの楽しさを教わった絵本『もぐらとずぼん』

HOW COME LITTLE MOLE HAS TROUSERS 1

大好きな絵本です♪
もともとはチェコの絵本だそうですよ、
イラストがちょっとディズニーっぽいと思いました。
動きもなにやらディズニー映画を連想してしまいます。

それもそのはずで、絵を担当した作者はアニメーション映画の仕事をしていたようです。そいがディズニー映画かどうかはわかりませんが、とにかくアニメっぽい絵だという理由がわかりました。

HOW COME LITTLE MOLE HAS TROUSERS 2

ちょっと文字数は多めです。
ストーリーがもりもりで、登場するキャラクターも豊富。

HOW COME LITTLE MOLE HAS TROUSERS 3

みんなでひとつのずぼんを作っていくところはワクワクして読んでいたもんです。

HOW COME LITTLE MOLE HAS TROUSERS 4

もぐらくんが欲しいずぼんをみんなで作っていくというシンプルなストーリー。ものづくりの楽しさを存分に伝えてくれますよ。

HOW COME LITTLE MOLE HAS TROUSERS 5

それぞれのキャラクターの特徴をうまく仕事に活かしていくというすばらしい展開♪ 仕事ってこういうことなんだっていう教育的な部分もしっかりおさえられてます。

わたしは単純にどんな生き物がでてきてどんなことを手伝うのかワクワクしていました。今思えばこれが「ものづくりの教育」だったのですね。

HOW COME LITTLE MOLE HAS TROUSERS 6

もぐらくんは言ってみれば「ディレクター」か「プロデューサー」ってところでしょうか。そのあたりもうまく子供に説明してあげたいところですね。

HOW COME LITTLE MOLE HAS TROUSERS 7

「ものづくり」を子供に学ばせたい親は必須のアイテムですよ!

▼「もぐらくんシリーズ」ってあるんですね!

関連記事

  1. Harry_the_Dirty_Dog-1.jpg

    読書

    【絵本】じつはシリーズ化していた『どろんこハリー』

    なぜかこの絵本もよく読んでいたなあ。犬が主人公のアメリカの絵本で…

  2. odangopan-1.jpg

    読書

    【絵本】シュールな展開に心を掴まれていた『おだんごぱん』

    ロシアの民話でシュールな終わりかたをします。絵は好き嫌いがありそうで…

  3. デザインするな

    読書

    デザインせずにデザインするたったふたつのポイント

    なんだか矛盾しているようなこと言ってますが、『デザインするな』と…

  4. wired_6_-1.jpg

    読書

    『WIRED』最新号VOL.6はゲーム特集♪

    『WIRED』の最新号VOL.6が発売されたのでさっそく手に入れま…

  5. wired08-2.jpg

    読書

    サブ特集がおもしろかった『WIRED vol.8』

    『WIRED』の最新号、今回も買いました。これだけは毎回買ってます♪今…

  6. The_Happy_Day-1.jpg

    読書

    【絵本】原題もステキなほっこり絵本『はなを くんくん』

    これもかなり好きだった絵本、アメリカの絵本です。お世話になってい…

アーカイブ

  1. 薬用入浴剤「湯の花」であったまる冬

    ライフスタイル

    薬用入浴剤「湯の花」であったまる冬
  2. IKEAの荷物を手で持ち帰る際のおすすめパッキング法

    日常

    IKEAの荷物を手で持ち帰る際のおすすめパッキング法
  3. 日常

    仕事のあとのサウナ
  4. glass_tableware-1.jpg

    無印良品

    【無印良品】普段使いにぴったりなシンプル・デザインが気持ちいいグラス「ソーダグラ…
  5. 日常

    Let's go 香港
PAGE TOP