WordPress

記事でソースコードを分かりやすく表示するWPプラグイン『WP-Syntax』を導入してみた


プログラミング系のブログならソースコードを記事内に表示したいってことは頻繁におこります。そこで、きれいにソースコードを表示させるためのWPプラグインが必要になるわけですね。

実際にその手のプラグインはいろいろあるみたいですが、中でも表記がカンタンな『WP-Syntax』を選んで使うようにしています。

記事を書くときに設定項目が多すぎたりするのはめんどくさいですからね。

めんどくさがりな人にオススメなプラグインです♪

プラグインのインストール

  1. プラグインの新規追加を選択
  2. ダッシュボードで左カラムから「プラグイン」項目の「新規追加」を選択します。
    WP Syntax1

  3. プラグインを検索
  4. 「wp syntax」で検索します。
    WP Syntax2

  5. インストールしましょう
  6. 検索すると一番上に表示されます。
    「いますぐインストール」をクリックします。
    WP Syntax3

  7. プラグインを有効化します
  8. 「プラグインを有効化」をクリックします。
    これでインストールは終了です。設定項目は特になし。
    WP Syntax4

プラグインの使い方

設定項目はとくにないプラグインです。
記事内にコードを表示させたい場合は以下のように記述します。

<pre lang="コンピュータ言語" line="開始行番号">
ソースコード
</pre>

例えば以下のような感じです。

<pre lang="objc" line="1">
NSArray *array = [NSArray arrayWithObjects:@"one", @"two", @"three", nil];
NSLog(@"%@", array);
</pre>
1
2
NSArray *array = [NSArray arrayWithObjects:@"one", @"two", @"three", nil];
NSLog(@"%@", array);

コンピュータ言語リスト

HTML5がまだのようですね、そのうち追加されることを期待!

abap, actionscript, actionscript3, ada, apache, applescript, apt_sources, asm, asp, autoit, avisynth, bash, bf, bibtex, blitzbasic, bnf, boo, c, c_mac, caddcl, cadlisp, cil, cfdg, cfm, cmake, cobol, cpp-qt, cpp, csharp, css, d, dcs, delphi, diff, div, dos, dot, eiffel, email, erlang, fo, fortran, freebasic, genero, gettext, glsl, gml, bnuplot, groovy, haskell, hq9plus, html4strict, idl, ini, inno, intercal, io, java, java5, javascript, kixtart, klonec, klonecpp, latex, lisp, locobasic, lolcode lotusformulas, lotusscript, lscript, lsl2, lua, m68k, make, matlab, mirc, modula3, mpasm, mxml, mysql, nsis, oberon2, objc, ocaml-brief, ocaml, oobas, oracle11, oracle8, pascal, per, pic16, pixelbender, perl, php-brief, php, plsql, povray, powershell, progress, prolog, properties, providex, python, qbasic, rails, rebol, reg, robots, ruby, sas, scala, scheme, scilab, sdlbasic, smalltalk, smarty, sql, tcl, teraterm, text, thinbasic, tsql, typoscript, vb, vbnet, verilog, vhdl, vim, visualfoxpro, visualprolog, whitespace, whois, winbatch, xml, xorg_conf, xpp, z80

▼これでWordPressのデザインの基本がわかるかと思います

関連記事

  1. wordpress_Fatal_error.jpg

    WordPress

    新テーマを適用したらでる「Fatal error」はWordPressのアップデートで対応してみる

    新年度スタート記念にブログのテーマを新しくしようとしたところ、ダッ…

  2. themeforest0.jpg

    WordPress

    「themeforest」で初めて有料WordPressテーマを買ってみた

    ブログにはWordPressを使っていますが、この度、はじめて有料…

  3. WordPressの基本的な設定項目をおさらい3「表示設定」篇

    WordPress

    WordPressの基本的な設定項目をおさらい3「表示設定」篇

    WordPressの設定項目のおさらい。こういうのはすぐに忘れてしまう…

  4. Amazonプラグインデザイン

    WordPress

    Amazonプラグイン導入

    プラグインのデザインを整えてみた。これはAmazonの商品情報を表示…

  5. コメント覧再デザイン

    WordPress

    またコメント覧いじった。

    なんか気に入らなくていじった。もう細かいところはよしとしよう。先に…

  6. タグクラウド

    WordPress

    タグクラウド追加。

    ブログっぽくタグクラウド追加した。まだタグが少ないので、その効果はな…

最近の記事

  1. 【無印良品】ゴールデンウィーク中のご飯にレトルト買い込み!
  2. 世代ど真ん中だった!!『週刊少年ジャンプ展 vol2』
  3. デジタル通貨を買ってみた記録!とりあえず元は取っている!
  4. 【コレクション】カードダス:SDガンダム外伝シリーズ
  5. 【無印良品】作り置きに欠かせない!バルブ付き密閉保存容器
  6. 【UNIQLO】冬のジム通いにブロックテックフリースパーカをお得に購入!!
  7. 【UNIQLO】冬のジム通いにブロックテックフリースパンツをお得に購入!!
  8. 【UNIQLO】ユニクロ誕生感謝祭で買いだめ!
  9. 便利すぎる!買ってよかったキッチンツール「キッチンペーパーハンガー」
  10. ジムで活躍!プロテイン用のボトルにおすすめ!「nalgene(ナルゲン)の沖倉商店コラボ・ボトル」

アーカイブ

  1. 平成何年だっけ?ってなる人にオススメ! iPhoneアプリ「和暦.jp」でもう迷わない!

    iPhoneApp

    平成何年だっけ?ってなる人にオススメ! iPhoneアプリ「和暦.jp」でもう迷…
  2. newserver24

    WordPress

    旧WPブログのデータベースを新WPブログのデータベースに移行させる方法
  3. FireKing_BEAMS_ALPHABETMUG-1.jpg

    テーブルウェア

    自分のイニシャルはどんなデザイン? ファイヤーキング × ビームスの「アルファベ…
  4. 日常

    『昼の学校 夜の学校』
  5. annular_eclipse1

    プロダクト

    5/21の金環日食に備えて『日食メガネ』を手に入れておこう
PAGE TOP