WordPress

コレ使える! WordPressのテキスト置換にかかせないプラグイン「Search Regex」

Search Regex01

ブログなんかでタイトルのCSSを置き換えたり、写真のサイズを変更したりとか、デザインをいじりたいことってままあります。そんなときに便利なのがWordPressのプラグイン「Search Regex」です。

カンタンな操作でさくっとテキストを置換できるので、CSSのあてかえとかが楽ですよ。

使い方

プラグイン項目の新規追加から、まずは「Search Regex」で検索。
インストールします。

Search Regex02

インストールできたらプラグインを有効化。

Search Regex03

ツール項目に「Search Regex」が表示されるので、選択します。

Search Regex04

「Search pattern」に置き換えたい文字を入力。
「Search replace」に置き換え後の文字を入力。
「Search」ボタンをクリックします。

わたしは「h3」のデザインを変更するために使ってみました。

Search Regex05

検索結果が表示されます。ざっくり確認しましょう。
よさそうなら「Replace」ボタンをクリックします。

Search Regex06

置き換え後の表示を確認できますよ。
ここでは実際に置き換わっているわけではありません。
「Replace & Save」ボタンをクリックすることで置換が適用されます。

Search Regex07

「Replace & Save」ボタンで置換を実行すると、以下のように表示されます。
これで完了!

Search Regex08

さいごに

使い方もカンタンで、置換後のテキストを視覚的に確認できるのは助かります!
日常的に必要になることはないので、使わないときはプラグインを停止しておけばいいです。
オススメです。

前も使っていました。

関連記事

  1. インストールするだけでお手軽セキュリティ対策「SiteGuard WP Plugin」

    WordPress

    インストールするだけでお手軽セキュリティ対策「SiteGuard WP Plugin」

    セキュリティ対策のプラグインは、簡単な設定だけで効果的なものがいいに決…

  2. top

    WordPress

    blogデザイン更新。

    ちょっと久しぶりにデザイン更新。シンプルに、blogへのリンク画像…

  3. Amazonプラグインデザイン

    WordPress

    Amazonプラグイン導入

    プラグインのデザインを整えてみた。これはAmazonの商品情報を表示…

  4. WordPressの基本的な設定項目をおさらい1「一般設定」篇

    WordPress

    WordPressの基本的な設定項目をおさらい1「一般設定」篇

    WordPressをインストールしたら設定しておきたい項目のひとつです…

  5. コメント欄1021

    WordPress

    コメント覧のデザインを少し

    ほんの少しだけ手を入れた。フリーのテーマから持ってきたのが元になって…

  6. WordPressのバージョンを確認する方法

    WordPress

    WordPressのバージョンを確認する方法

    WordPressのバージョンを確認するにはダッシュボードの表示を調整…

アーカイブ

  1. me_install000.jpg

    MarsEdit

    【MarsEdit】至高のブログ・エディターのひとつ『MarsEdit』の体験版…
  2. 日常

    レギュラーの仕事
  3. 日常

    決意
  4. newserver24

    WordPress

    旧WPブログのデータベースを新WPブログのデータベースに移行させる方法
  5. 日常

    『ダ・ヴィンチ・コード』ヴィジュアル愛蔵版
PAGE TOP