WordPress

コレ使える! WordPressのテキスト置換にかかせないプラグイン「Search Regex」

Search Regex01

ブログなんかでタイトルのCSSを置き換えたり、写真のサイズを変更したりとか、デザインをいじりたいことってままあります。そんなときに便利なのがWordPressのプラグイン「Search Regex」です。

カンタンな操作でさくっとテキストを置換できるので、CSSのあてかえとかが楽ですよ。

使い方

プラグイン項目の新規追加から、まずは「Search Regex」で検索。
インストールします。

Search Regex02

インストールできたらプラグインを有効化。

Search Regex03

ツール項目に「Search Regex」が表示されるので、選択します。

Search Regex04

「Search pattern」に置き換えたい文字を入力。
「Search replace」に置き換え後の文字を入力。
「Search」ボタンをクリックします。

わたしは「h3」のデザインを変更するために使ってみました。

Search Regex05

検索結果が表示されます。ざっくり確認しましょう。
よさそうなら「Replace」ボタンをクリックします。

Search Regex06

置き換え後の表示を確認できますよ。
ここでは実際に置き換わっているわけではありません。
「Replace & Save」ボタンをクリックすることで置換が適用されます。

Search Regex07

「Replace & Save」ボタンで置換を実行すると、以下のように表示されます。
これで完了!

Search Regex08

さいごに

使い方もカンタンで、置換後のテキストを視覚的に確認できるのは助かります!
日常的に必要になることはないので、使わないときはプラグインを停止しておけばいいです。
オススメです。

前も使っていました。

関連記事

  1. 20120603232610

    WordPress

    ゴミ・リビジョンをきれいにしてサーバーの容量を節約するプラグイン「Delete-Revision」

    その名前の通りに「リビジョン」を消してくれるWordPressプラグ…

  2. タグクラウド

    WordPress

    タグクラウド追加。

    ブログっぽくタグクラウド追加した。まだタグが少ないので、その効果はな…

  3. トラックバックURL追加

    WordPress

    トラックバック用のURLを表示

    またしてもささやかな更新。wordpressは、トラックバックとコメ…

  4. 20120630223226

    WordPress

    Facebookのいいね!ボタン導入メモ

    TwitterとGoogle+のボタンを入れたらやっぱりFacebo…

  5. wordpress_Fatal_error.jpg

    WordPress

    新テーマを適用したらでる「Fatal error」はWordPressのアップデートで対応してみる

    新年度スタート記念にブログのテーマを新しくしようとしたところ、ダッ…

  6. imThumb_Vulnerability_Scanner.jpg

    WordPress

    WordPressプラグインの脆弱性に「TimThumb Vulnerability Scanner…

    先日サーバーをレンタルしているさくらインターネットから「【重要】W…

アーカイブ

  1. 日常

    新年
  2. テーマを新しくしてみた

    WordPress

    ブログのテーマを新しくしてみた♪
  3. 日常

    高級カフェランチ
  4. 日常

    『graphic DESIGN cookbook』
  5. 日常

    時差ぼける人
PAGE TOP