WordPress

WPプラグイン「Quick Adsense」でお手軽広告管理♪

ブログでGoogle Adsenseの管理をどうしようか考えていたら、プラグインでいいのがありました♪ ファイルに直接コードを書いてもいいのですがそれではテーマを変えたときに面倒すぎるのでプラグイン管理がベストなんですよね。

1 インストール

プラグイン項目の検索窓で検索するのが早いです。
検索窓に「Quick Adsense」と入れて検索すれば見つかります。

プラグインが見つかったらインストールしましょう。

Quick adsense2

2 プラグインを有効化

忘れずにプラグインを有効化しておきましょう。

Quick adsense3

3 設定

設定は設定項目にあります。

Quick adsense4

4 広告の設定

Google Adsenseの広告コードをテキスト欄に入力します。
そしてお好みでマージンを設定します。
こちらは本文に埋め込む用ですね。

Quick adsense5

5 ウィジェットにも設定

こっちに広告コードを入力しておくと、サイドバーとかで使えるウィジェットを作成することができますよ。これがかなり便利!

Quick adsense6

6 広告表示位置の設定

以下で4で設定した広告の表示位置を決めます。
この例では記事の最後に「Ads1」を表示するようにしています。

設定によっては記事のはじめにも表示できますねー。

これが便利なんですよ!

Quick adsense7

7 広告設定を反映させるページ

ここでは広告を表示させるページをの種類を設定できますね。

Quick adsense8

8 変更は保存

忘れずに保存しましょう。

Quick adsense9

結果1

以下のように記事の最後にちゃんと表示されました。
これは楽♪

Quick adsense10

9 ウィジェットを設定

外観項目からウィジェットを選択して「利用できるウィジェット」を確認すると5で設定したウィジェットが使えるようになっています。これでサイドバーに広告を表示させるのもかなり楽になりますね。

Quick adsense11

結果2

ウィジェットを登録したサイドバーに広告が表示されました。
カンタン!

Quick adsense12

まとめ

Google AdsenseをWordPressに導入したいと考えている人には「Quick Adsense」がオススメです!
頻繁にテーマを切り替えて使いたいって人はぜひ使ってみてください!

関連記事

  1. FacebookのLike Boxをレスポンシブ対応させる方法

    WordPress

    FacebookのLike Boxをレスポンシブ対応させる方法

    最初、これ分からなくて困っていたのでメモしておきます。いまどきはデフ…

  2. 20120603232610

    WordPress

    ゴミ・リビジョンをきれいにしてサーバーの容量を節約するプラグイン「Delete-Revision」

    その名前の通りに「リビジョン」を消してくれるWordPressプラグ…

  3. wp_changeuser.jpg

    WordPress

    普段は変更できないWordPressのユーザー名を変更する方法

    ブログのドメインを新規取得してブログを立て直したい!ってことがある…

  4. themeforest0.jpg

    WordPress

    「themeforest」で初めて有料WordPressテーマを買ってみた

    ブログにはWordPressを使っていますが、この度、はじめて有料…

  5. トラックバックURL追加

    WordPress

    トラックバック用のURLを表示

    またしてもささやかな更新。wordpressは、トラックバックとコメ…

  6. WordPressの基本的な設定項目をおさらい4「ディスカッション設定」篇

    WordPress

    WordPressの基本的な設定項目をおさらい4「ディスカッション設定」篇

    WordPressの基本的な設定項目をおさらいします。また調べるのが面…

アーカイブ

  1. ポリプロピレン収納ケースをバラすのは「OLFA PカッターL型」がオススメ

    ステーショナリー

    ポリプロピレン収納ケースをバラすのは「OLFA PカッターL型」がオススメ
  2. 日常

    デザインタイドにむけて
  3. 日常

    好評
  4. f_tokyo_guide_00-1.jpg

    プロダクト

    【F-TOKYO-00】フライターグのスタンプラリー「F-TOKYO GUIDE…
  5. freitag_fundamentals_fair-1.jpg

    イベント

    FREITAG 20周年記念の松屋銀座POP-UPストアに行ってきた
PAGE TOP