WordPress

WordPress導入時にまっさきに入れたいプラグイン『Disable Revisions and Autosave』

新しくWordPressを導入したときにすぐに入れておきたいプラグインがあります。
Disable Revisions and Autosaveです。

自動保存とリビジョン(下書き)を無効にしてくれるだけのプラグインです。
自動保存とかリビジョンなんてそんなに容量はくわないと思いますが、ほっとくとちりつも効果でサーバーの容量が圧迫されていくのは間違いないです。
大事なサーバーの容量を無駄なデータで汚染されたくないからすぐに入れておきたいんですよ、これ。

このプラグインには3種類あるみたいですね。効果によって入れるファイルが違います。
お好みで選びましょう、以下です。

  • 自動保存のみ停止 :disable-autosave.zip
  • リビジョン管理のみ停止 :disable-revisions.zip
  • 両方停止 :disable-revisions-and-autosave.zip

私は『disable-revisions-and-autosave』を入れて両方停止してます。リビジョンを停止するならこまめな「下書きとして保存」は忘れないようにしないと。

導入方法いたって簡単。

  1. まずはダウンロード
  2. 以下からダウンロードできます。

    WordPress Disable Revisions and Autosave plugins » Exper Chaotic Flow

    ちょっとわかりにくいですが以下のところからダウンロードしましょう。
    3つのうちどの効果を使いたいか選択します。
    Disable revisions1

  3. 解凍してサーバーにアップ
  4. ダウンロードして解凍したらサーバーの「plugins」フォルダにアップしましょう。
    他のプラグインと同じ流れ。
    Disable revisions2

  5. プラグインの有効化
  6. WordPressのダッシュボードから「プラグイン」項目を選択して、
    『Disable Revisions and Autosave』を有効化します。
    Disable revisions3

これだけで余計なファイルを増やすことを防ぐことができるので、
早い段階でインストールしておきたいプラグインですよ。

今回ブログを新規で設定しなおすときもこれをすぐに入れておきました。

WordPress Disable Revisions and Autosave plugins » Exper Chaotic Flow

こちら詳しく書いてます。

自動保存&リビジョン管理を無効にする:Wordpress
参考にさせていただきました

▼WordPressの基本はこれで学べますよ

関連記事

  1. インストールするだけでお手軽セキュリティ対策「SiteGuard WP Plugin」

    WordPress

    インストールするだけでお手軽セキュリティ対策「SiteGuard WP Plugin」

    セキュリティ対策のプラグインは、簡単な設定だけで効果的なものがいいに決…

  2. Amazonプラグインデザイン

    WordPress

    Amazonプラグイン導入

    プラグインのデザインを整えてみた。これはAmazonの商品情報を表示…

  3. 個別ページ

    WordPress

    個別ページを1段組にした

    また、小さく前進。個別ページのテンプレートpage.phpをつくって…

  4. コメント覧変更

    WordPress

    コメント覧デザイン変更

    少しだけれど変更。大きさ調整しただけだけど、、、、。まだ直す余地…

  5. アイキャッチと本文画像の最初がダブっているときの対処法

    WordPress

    アイキャッチと本文画像の最初がダブっているときの対処法

    テーマによると思いますが、アイキャッチと本文の一番最初にくる画像が…

  6. top

    WordPress

    blogデザイン更新。

    ちょっと久しぶりにデザイン更新。シンプルに、blogへのリンク画像…

最近の記事

  1. 【無印良品】ゴールデンウィーク中のご飯にレトルト買い込み!
  2. 世代ど真ん中だった!!『週刊少年ジャンプ展 vol2』
  3. デジタル通貨を買ってみた記録!とりあえず元は取っている!
  4. 【コレクション】カードダス:SDガンダム外伝シリーズ
  5. 【無印良品】作り置きに欠かせない!バルブ付き密閉保存容器
  6. 【UNIQLO】冬のジム通いにブロックテックフリースパーカをお得に購入!!
  7. 【UNIQLO】冬のジム通いにブロックテックフリースパンツをお得に購入!!
  8. 【UNIQLO】ユニクロ誕生感謝祭で買いだめ!
  9. 便利すぎる!買ってよかったキッチンツール「キッチンペーパーハンガー」
  10. ジムで活躍!プロテイン用のボトルにおすすめ!「nalgene(ナルゲン)の沖倉商店コラボ・ボトル」

アーカイブ

  1. fits_slime1.PNG

    グルメ

    噛んだ後はスライムがあらわれる『Fit’s スライム味』
  2. 日常

    編集の日
  3. Auto_Post_Thumbnail.jpg

    WordPress

    MarsEditでアイキャッチの設定が簡単にできるWPプラグイン「Auto Po…
  4. 日常

    とうとう出発!!
  5. 日常

    『日本美の特質』
PAGE TOP