WordPress

ゴミ・リビジョンをきれいにしてサーバーの容量を節約するプラグイン「Delete-Revision」


その名前の通りに「リビジョン」を消してくれるWordPressプラグインです。リビジョンというのは自動的に保存される下書きですね、あれがいつの間にか増えているんですよね〜。実際の容量はたいしたことないはずなんですが、ちりもつもってなんとやらです。

さらにバックアップなんかされた日には容量圧迫もさらに進むというもの。そんなわけでリビジョンはきれいさっぱり消したい派なので、こういうプラグインは助かります。

  1. まずはダウンロード
  2. WordPress › Delete-Revision « WordPress Plugins
    ここからダウンロードできます。
  3. 解凍してサーバーにアップロード
  4. インストールはいつもの通りに/wp-content/plugins/ にアップロード。
    DeleteRevision1

  5. プラグインを有効化
  6. ダッシュボードのプラグイン項目から「Delete-Revision」を選択して有効化します。
    DeleteRevision2

  7. ダッシュボードの設定項目のなかに「Delete-Revision」がありますので選択。
    DeleteRevision3

  8. リビジョン数確認
  9. するとポスト数とリビジョン数が表示されます。
    左のボタンをクリックです。
    DeleteRevision4

  10. リビジョンを消しちゃいましょう
  11. そうするとずらっとリビジョン・リストが表示されます。
    左の青いボタン「YES, I would like to delete them!」をクリックして消しちゃいましょう。
    DeleteRevision5

  12. 消去完了!
  13. はい、これできれいになりました!
    DeleteRevision6

  14. 『Disable Revisions and Autosave』と組み合わせましょう
  15. せっかくリビジョンを消してすっきりしたのですから、もうリビジョンができないように、リビジョンを無効化するプラグイン『Disable Revisions and Autosave』をインストールしてみてはいかがでしょうか?

    そうすればもうゴミファイルはできません!

    あとはこのプラグインは用済みなので「無効」にしてもOKですし、消しちゃってもいいです。

以下で『Disable Revisions and Autosave』を紹介していますのでご参考まで。

こちら参考になります。

WordPress 投稿リビジョンを削除するプラグイン【Delete Revision】:トイレのうず/ぼやき
参考にさせていただきました

▼WordPressのデザインが一通り押さえてあります

関連記事

  1. disable-revisions-and-autosave

    WordPress

    WordPress導入時にまっさきに入れたいプラグイン『Disable Revisions and …

    新しくWordPressを導入したときにすぐに入れておきたいプラグ…

  2. トラックバックURL追加

    WordPress

    トラックバック用のURLを表示

    またしてもささやかな更新。wordpressは、トラックバックとコメ…

  3. 個別ページ

    WordPress

    個別ページを1段組にした

    また、小さく前進。個別ページのテンプレートpage.phpをつくって…

  4. WordPress

    タイトルについて

    タイトルについてまだどこにも載っていないですね。なのでまずはここに書…

  5. fancybox-for-wordpress.jpg

    WordPress

    超オススメ! カスタマイズも可能なLightBox風WPプラグイン「FancyBox for Wor…

    記事内の写真をクリックすると、その写真が浮き出るように表示される「…

  6. 20120630223226

    WordPress

    Facebookのいいね!ボタン導入メモ

    TwitterとGoogle+のボタンを入れたらやっぱりFacebo…

最近の記事

  1. 【無印良品】ゴールデンウィーク中のご飯にレトルト買い込み!
  2. 世代ど真ん中だった!!『週刊少年ジャンプ展 vol2』
  3. デジタル通貨を買ってみた記録!とりあえず元は取っている!
  4. 【コレクション】カードダス:SDガンダム外伝シリーズ
  5. 【無印良品】作り置きに欠かせない!バルブ付き密閉保存容器
  6. 【UNIQLO】冬のジム通いにブロックテックフリースパーカをお得に購入!!
  7. 【UNIQLO】冬のジム通いにブロックテックフリースパンツをお得に購入!!
  8. 【UNIQLO】ユニクロ誕生感謝祭で買いだめ!
  9. 便利すぎる!買ってよかったキッチンツール「キッチンペーパーハンガー」
  10. ジムで活躍!プロテイン用のボトルにおすすめ!「nalgene(ナルゲン)の沖倉商店コラボ・ボトル」

アーカイブ

  1. 日常

    「ニッポンのデザイナー展」ギャラリートーク1
  2. 日常

    Blue White
  3. 日常

    そろそろ
  4. さくらサーバーの設定

    WordPress

    「WordPressのログイン後に画面が真っ白け」対策
  5. 日常

    拡張現実のセカイ
PAGE TOP