WordPress

ゴミ・リビジョンをきれいにしてサーバーの容量を節約するプラグイン「Delete-Revision」


その名前の通りに「リビジョン」を消してくれるWordPressプラグインです。リビジョンというのは自動的に保存される下書きですね、あれがいつの間にか増えているんですよね〜。実際の容量はたいしたことないはずなんですが、ちりもつもってなんとやらです。

さらにバックアップなんかされた日には容量圧迫もさらに進むというもの。そんなわけでリビジョンはきれいさっぱり消したい派なので、こういうプラグインは助かります。

  1. まずはダウンロード
  2. WordPress › Delete-Revision « WordPress Plugins
    ここからダウンロードできます。
  3. 解凍してサーバーにアップロード
  4. インストールはいつもの通りに/wp-content/plugins/ にアップロード。
    DeleteRevision1

  5. プラグインを有効化
  6. ダッシュボードのプラグイン項目から「Delete-Revision」を選択して有効化します。
    DeleteRevision2

  7. ダッシュボードの設定項目のなかに「Delete-Revision」がありますので選択。
    DeleteRevision3

  8. リビジョン数確認
  9. するとポスト数とリビジョン数が表示されます。
    左のボタンをクリックです。
    DeleteRevision4

  10. リビジョンを消しちゃいましょう
  11. そうするとずらっとリビジョン・リストが表示されます。
    左の青いボタン「YES, I would like to delete them!」をクリックして消しちゃいましょう。
    DeleteRevision5

  12. 消去完了!
  13. はい、これできれいになりました!
    DeleteRevision6

  14. 『Disable Revisions and Autosave』と組み合わせましょう
  15. せっかくリビジョンを消してすっきりしたのですから、もうリビジョンができないように、リビジョンを無効化するプラグイン『Disable Revisions and Autosave』をインストールしてみてはいかがでしょうか?

    そうすればもうゴミファイルはできません!

    あとはこのプラグインは用済みなので「無効」にしてもOKですし、消しちゃってもいいです。

以下で『Disable Revisions and Autosave』を紹介していますのでご参考まで。

こちら参考になります。

WordPress 投稿リビジョンを削除するプラグイン【Delete Revision】:トイレのうず/ぼやき
参考にさせていただきました

▼WordPressのデザインが一通り押さえてあります

関連記事

  1. アイキャッチと本文画像の最初がダブっているときの対処法

    WordPress

    アイキャッチと本文画像の最初がダブっているときの対処法

    テーマによると思いますが、アイキャッチと本文の一番最初にくる画像が…

  2. コメント件数

    WordPress

    記事ごとにコメント数を表示

    ちょっと前進。以下をindex.phpに書き加えた。<a …

  3. Auto_Post_Thumbnail.jpg

    WordPress

    MarsEditでアイキャッチの設定が簡単にできるWPプラグイン「Auto Post Thumbna…

    ブロガーで「MarsEdit」を使っている人は多いことでしょう。そし…

  4. コメント欄

    WordPress

    コメント覧とBlogのタイトル画像追加

    とりあえず今日はコメント欄をフリーのテンプレートから、シンプルなものを…

  5. インストールするだけでお手軽セキュリティ対策「SiteGuard WP Plugin」

    WordPress

    インストールするだけでお手軽セキュリティ対策「SiteGuard WP Plugin」

    セキュリティ対策のプラグインは、簡単な設定だけで効果的なものがいいに決…

  6. WPtouch

    WordPress

    スマートフォン対応してみた

    WordPressのプラグイン「WPtouch」を導入。このプラグ…

最近の記事

  1. 便利すぎる!買ってよかったキッチンツール「キッチンペーパーハンガー」
  2. ジムで活躍!プロテイン用のボトルにおすすめ!「nalgene(ナルゲン)の沖倉商店コラボ・ボトル」
  3. コミックのイラストが新鮮だった!『MARVEL展』
  4. ジム用に購入♪ リバーサル・オッシュマンズ別注「ドライスウェットショーツ」
  5. 暮しの手帖社とのコラボ作品!大きい面積が使いやすい!「日東紡の新しいふきん」

アーカイブ

  1. wordpress_Fatal_error.jpg

    WordPress

    新テーマを適用したらでる「Fatal error」はWordPressのアップデ…
  2. 日常

    Oxford City
  3. valvecap-4.jpg

    プロダクト

    自転車もオシャレに♪ 「A&Fオリジナル・バルブキャップ」
  4. 日常

    お香にクラクラ
  5. 日常

    新潟で
PAGE TOP